名古屋マラソン2020中止でもティファニーがもらえる?オンラインマラソンとは?

走る女性その他

2020年3月8日に開催予定だった名古屋ウィメンズマラソン、新型コロナウィルスの感染拡大から、一般ランナーの参加が中止と発表されましたね。

3月1日の東京マラソンの一般参加中止のニュースがあったので、もしかしたら?と思っていましたが、やっぱり名古屋も中止になってしまいました。

そこで気になる完走証のティファニーのペンダント、裏に参加した年号が刻印されているので、2020年分はすでに完成しているのでは?と気になってしまいました。

この記事では、名古屋ウィメンズマラソンに参加できなくなった一般ランナーさんへ、ティファニーのペンダントの受けとる方法をご紹介します。

世界最大の女子マラソンとしてギネス世界記録に認定されている名古屋ウィメンズマラソン、沿道から声援を送る側でしたが、中止になったことは本当に残念です。

スポンサーリンク

マラソン完走証のティファニーをもらうには?

女子マラソンスタート前の様子

オンラインマラソンって何?

名古屋ウィメンズマラソンの目標になるのは、完走者に贈られるティファニーのオリジナルペンダント。タキシード姿の男性から「ブルーボックス」を受け取るとき、疲れがぶっ飛んでしまうんですよね。

けれども、「名古屋ウィメンズマラソン2020」の一般ランナーと、「名古屋シティマラソン2020」は中止、既定のコースを走ることはできなくなってしまいました。

当日名古屋ドームで開催予定だった「マラソンEXPO」も中止されます。

エントリーされている一般ランナーは、大会公式HPからスマホアプリをダウンロードし、3月8日前後から一定期間内にオンラインマラソンに参加、スマホを持って42.195㎞を走ります。

いつ走っても、どこを走っても自由、です。(記録提出期限あり、事故が起こっても主催者による傷害保険の適応はないので、注意してくださいね。)

専用アプリの詳細は3月2日までに公式HPで公表されます。完走者にはティファニーのペンダントとニューバランスの特製Tシャツ、オンライン版完走証が贈られます

オンラインマラソンの問題点は?

マラソンの給水ポイント

オンラインマラソンに挑戦して42.15Kmを走る…それは、同じ距離を走るにしても、大会に参加して走るのとは全く別物です。

沿道で応援してくれる人も、一緒に走る人たちもいない、給水も自分で用意して走らなくてはいけない、孤独な挑戦になりますよね。

参加料の返金はなく、来年に大会の出走権ももらえません。名古屋ウィメンズマラソンの抽選倍率は2020年は2.76倍、今年やっと抽選に当たったという人もいらっしゃるのではないでしょうか。

先着3,000人のチャリティ枠参加申し込みは、受付開始から約10分ほどで定員締め切りだったそうです。

この倍率を勝ち抜いたのに、来年の大会に参加できるかもわからない…何よりも、ウィメンズマラソンの参加に向けて練習を積み重ねてきたのに…という思いもあると思います。

全国各地のマラソン大会やイベントが中止になっています。中止になってしまったことは仕方がないことなので、伴走してくれる人、一緒に走る人を探してみてくださいね。

スポンサーリンク

オンラインマラソンの参加に関わらず、参加賞はエントリー選手全員に送付されます。

オンラインマラソンのアプリは?

3月2日までに登録方法などが大会HPで公表されます。GPS機能で走った距離を計測するアプリを使って走るオンラインマラソンは、大きな大会で初めての試みになります。

オンラインマラソン
開催期間:2020年3月8日13:00~5月31日(日)23:59:59
距離:42.195Km(分割で10.5Km×4回でもOK)
使用するアプリ:3月6日にエントリーランナーへメールで通知

屋外を走る「アウトドアモード」と、室内ランニングマシンを使用する「インドアモード」が選択できます。※ランニングマシンに対応したスマホかスマートウォッチが必要です。

マラソンモード(1度に42.195Km走る)からチャレンジモード(分割で4回走る)に変更は可能ですが、チャレンジモードからマラソンモードへ変更はできませんので注意してくださいね。

スマホを持たない人でも参加できる「記録提出タイプ」も用意されています。提出方法は後日公開されます。

※オンラインマラソンは名古屋ウィメンズマラソン2020一般の部と、名古屋シティマラソン2020にエントリーされているランナーのみ参加できます。

アプリに必要なナンバーとパスワードは、3月6日に各ランナーにメールで連絡されます。

東京マラソンとの違いは?

3月1日開催予定だった東京マラソンの抽選倍率は11.1倍と、名古屋ウィメンズマラソンに比べると圧倒的な倍率です。

そのため?2023年の大会からは「連続落選エントリー枠」が作られる予定なんだとか。今回の参加予定ランナーさんたちが来年の出場権をもらえたのは、そんな現状があるからだったんですね。

東京マラソン名古屋ウィメンズマラソン
2020年大会参加費用16,200円14,600円
2020年大会参加料返金なし返金なし
2021年大会の出走権ありなし
2021年大会参加費必要必要
オンラインマラソンなしあり

愛知県内では、2月23日開催予定の「第42回読売犬山ハーフマラソン」、3月1日「岩倉市民健康マラソン」、3月7日開催の「犬山八曽トレイルランニングレース」 が中止になりました。

3月28日開催の「OSJ新城トレイル」、4月5日開催の「奥三河パワートレイル」も開催中止になっています。

さいごに

名古屋ウィメンズマラソン一般ランナーさんの部が中止になったけれど、エントリーされている方がティファニーのペンダントを受けとる方法をお伝えしました。

オンラインマラソンの参加は問題点もありますが、アプリをダウンロードしたうえで、走れる走れないを決めてくださいね。

オリンピックの開催も危ぶまれている新型コロナウィルスの感染拡大、早く収束に向かうことを願いましょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました