【一宮モーニング】珈琲屋Masaマサのメニューは?ベーグルが人気のこだわりカフェ

一宮市珈琲屋マサのモーニング モーニング

一宮市今伊勢エリアにある「珈琲屋Masa(まさ)」は、こだわり珈琲とベーグルパンのモーニングがある喫茶店。

信長、秀吉、家康と名前が付いた三英傑のコーヒーがあり、豆にこだわったコーヒーがいただけます。コーヒーカップもシブくっていいですよ~。

珈琲屋Masaのモーニングメニューと、アクセス駐車場についてご紹介します。

レトロカフェ巡りスタンプラリーの1店舗となっている珈琲屋Masaで、ゆったり朝のコーヒーを満喫してくださいね。

スポンサーリンク

珈琲屋Masaのモーニングメニューは?

一宮市珈琲屋マサのモーニング

珈琲屋Masaのモーニングメニューは12時まで、ドリンク代だけで6種類から選べます。

A:こだわりバタートースト・サラダ・ゆでたまご
B:メープルラウンド(メープルを練り込んだデニッシュ風ラウンドパン)・サラダ
C:健康野菜バーガー(バンズにポテトサラダ、ハム、レタスサンド)・ゆでたまご
D:オリジナルやわらか黒ごまベーグルパン(ポテトサラダ、ハム、レタスサンド)
E:小倉バンズ(小倉とホイップクリームサンド)
F:いちごバンズ(イチゴジャムとホイップクリーム)

モーニング1番人気は黒ゴマベーグルパンなんですが、数量限定なので食べられないことも。モーニングセットは+270円でおかわりすることができます。

一宮市珈琲屋マサの店内

ドリンク代+料金でいただけるメニューもあります。こちらは1日中オーダー可能です。

  • エッグバンズ(+300円)
  • 照り焼きハンバーガー(+400円)
  • スペシャルホットサンド(粗挽きウィンナーとチェダーチーズ +400円)
  • ハムサンド(+450円)
  • 野菜のサンドイッチ(+450円)
  • エッグサンドイッチ(+450円)

珈琲屋Masaは14種類のこだわりコーヒーが用意された珈琲専門店。三英傑の名前が付いたオリジナルコーヒーも用意されています。

信長珈琲(キリマンジャロG32):深いコクと香り、キレのある苦みのコーヒー
秀吉珈琲(メキシコマヤピニック):香りがいい、酸味が少ないマイルドなコーヒー
家康珈琲(ニカラグア・コーカサン):まろやかなコクとショコラ風味のコーヒー

アイスカフェオレもガツンとうまいって感じ、コンビニの珈琲では出せないコクと深みがあります。

珈琲もいいんだけど、有機茶葉の紅茶や抹茶ドリンクの種類もいろいろ揃っていて、何にしようか悩んでしまいます。

カウンター席があるので、1人でも入りやすいのもいいですね。

珈琲屋Masa(まさ)
住所:一宮市佐千原五反畑98
営業時間:8:30~16:30
モーニングタイム:8:30~12:00
定休日:木曜日
スポンサーリンク

珈琲屋Masaのアクセス駐車場は?

一宮市珈琲屋マサの外観

珈琲屋Masaのは、国道22号線(名岐バイパス)「西島町5丁目」の交差点から県道150号線(タワー通り)を北へ向かいます。150mほど道なりに行くと、左側にあります。

一宮の中心から離れていて、田んぼに囲まれたのどかな風景の中にある隠れ家的な喫茶店。Masaと白字で書かれた黒い看板を目印にしてくださいね。

駐車場はお店の前に26台分あり、広くて駐車しやすいです。

スポンサーリンク

まとめ

珈琲屋Masa(マサ)
・モーニングは6種類
・モーニングは12:00まで
・駐車場26台、座席数55席

一宮市の珈琲Masa(まさ)は、モーニングにベーグルやバンズサンドが食べられるレトロカフェ。モーニングは12時までなので、早めのランチにもおすすめです。

黒ゴマベーグルは数量限定なので、ベーグル狙いなら早めに行くようにしてくださいね。

※店舗情報は訪問当時のものです。最新の情報は公式サイトなどで確認してくださいね。

error: Content is protected !!