稲沢市のモーニングおすすめカフェ15店!人気メニューで大満足の喫茶店

稲沢モーニング モーニング

モーニングで有名な一宮市のお隣にある稲沢市。一宮市に負けず劣らずのモーニングが楽しめるエリアです。

モーニングの情報交換も話題の1つ、新しい喫茶店ができると「モーニングは何がつくんだろう?」と一度はみな足を運ぶ、って感じです。

この記事では、愛知県稲沢市にある、モーニングに定評がある、おしゃれで人気のあるカフェをご紹介します。

今日はどこのモーニングに行こうかな~?って迷ったときはぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

稲沢モーニング「ピッツェリア アリス」

稲沢市アリスのモーニング

ピッツェリア アリスはイタリアンレストラン、パスタやピザのおいしいお店なんですが、モーニングも絶品なんです。

ピザの生地を焼いたものに、野菜をたっぷり挟んだイタリアンホットサンド100%オレンジジュースにゆでたまごがついてきます。

パリパリなんだけど、中はもっちり弾力があるピザ生地に、しゃきしゃきレタスとトマトがたっぷり挟んであって、噛んだ時の食感がたまらないんですよね。

「ツナ&マヨサラダサンドセット」か「ボロニアソーセージサンドセット」が選べます。ピザ生地ではなくて、パニーニも選ぶことができます。

セットドリンクはコーヒー・紅茶・ジンジャーエールなどのソフトドリンクから選んで、ドリンク付きで605円(税込)!

朝から野菜がたっぷり、オレンジジュースでビタミンCも摂れちゃうので、女性に大人気のお店です。

住所:稲沢市大塚南3-63
営業時間:9:00~14:30 17:00~21:00 
モーニングタイム:9:00~11:00
定休日:なし
スポンサーリンク

稲沢モーニング「HARA CAFE (はらかふぇ)」

稲沢市はらかふぇのモーニング

稲沢グランドボウル近くにあるはらかふぇは、モーニング・ランチだけでなくディナーも楽しめるカフェです。

モーニングはドリンク代だけで、
バター・小倉・エッグから選べるトーストと日替わりスコーン・サラダ・ヨーグルト(バターか小倉トーストを選ぶと、ゆで卵が付き)

シンプルな白の外観に、とっても明るい店内、木で統一された落ち着いた店内のおしゃれカフェ、こんなところにこんなカフェが?って意外性がいいのかもしれませんね。

喫茶店のメニューと侮ることなかれ、カレーもパスタも絶品なんです。夜はアルコールもいただけます。ケーキもおいしいし、いつ来ても大満足なカフェです。

住所:稲沢市日下部北町3-21-2
営業時間:火曜日7:00~17:00 水~日曜日7:00~22:00
モーニングタイム:7:00~11:00
定休日:月曜日(祝日は営業)
スポンサーリンク

稲沢モーニング「カフェ石黒」

カフェ石黒のモーニング

こちらも稲沢市役所近くにある、隠れ家的でおしゃれカフェ石黒。ゆったり座れるソファから見える風景は、外を見ても中を見ても、別世界!

しかもコーヒーカップはカールスバードのブルーオニオン、普段使いにはちょっと贅沢なチェコの陶器です。白と青のコントラストがきれいで、こだわりを感じます。

モーニングはバタートーストに葉っぱものやダイコン、ラディッシュ、ブロッコリーなど具沢山サラダ、ポテトサラダ、ヨーグルトが付いてきます。

アイスラテを頼んだら、氷コーヒーにふわっふわの泡がたっぷり~。

平日のみの営業で、なかなかモーニングに行けないのが残念ですが、ゆったり贅沢な時間を味わうならおすすめのカフェです。

住所:稲沢市重本1-96-1
営業時間:8:30~17:00 
モーニングタイム:8:30~11:00
定休日:土日祝日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「モータウンカフェ」

稲沢市モータウンカフェのモーニング

通りから細い道に入った、隠れ家的なモータウンカフェログハウスみたいな外観で、中に入るとここは山小屋?みたいな雰囲気です。

店内はミニカーやらブリキのおもちゃやらが飾られてて、マスター夫妻の趣味が反映されています。雑誌の種類も多いので、待ち時間は全く気にならないですよ。

モーニングはトースト、クロワッサン、ドックパンから選べて、クロワッサンとドックパンを選ぶと玉子サンドになっています。

注文をもらってから炒めるナポリタンは、玉ねぎ・ピーマン・ウインナーが入ってて、あっさり薄めの味付け。なんていうか、懐かしさを感じる、喫茶店のナポリタンの味なんですよね。

ちょっと添えてある、というんじゃなくて、半人前はあるかなってくらいの量なので、おなか一杯になります。果肉たっぷりのヨーグルトもついていて、ドリンク代だけって本当にお値打ちですよね。

このナポリタンが人気で、炒める音が心地よく響いている、根強いファンが多いカフェです。

住所:稲沢市治郎丸中町27
営業時間:8:00~22:00 
モーニングタイム:8:00~11:00
定休日:木曜日・第3金曜日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「美甘珈琲」

稲沢市美甘コーヒーのモーニング

祖父江町でがっつりモーニングをいただくなら、おすすめは美甘珈琲(ミカモコーヒー)。モーニングでは、日替わりパン、タマゴサンド、カレーポテト、シフォンケーキが13:00まで付いてきます。

このモーニングメニューは開店してから12年間ずっと変わらないんだとか。

カレーポテトは、舌触り滑らかにマッシュされてて、パンの耳が刺さっています。感動的なおいしさでファンが多いためか、+100円でおかわりができるようになっています。

通りから狭い道路の住宅街を入ったところにありますが、看板があるので迷うことはないですよ。

住所:稲沢市祖父江町本甲宮前30-3
営業時間:7:30~16:00 土日祝日は~17:00
モーニングタイム:7:30~13:00
定休日:火曜日(祝日は営業)
スポンサーリンク

稲沢モーニング「The はる」

稲沢市Theはるのモーニング

カフェ&ダイニング The はる」のモーニングは、トーストメニューが13種類和食メニューが7種類あります。

モーニングの種類が豊富で、バタートーストやスクランブルエッグトースト、ピザトーストなど8種類に、サラダ、コーンポタージュ、ヨーグルトが付いています。

和食メニューには、なんと!ドリンク代だけで、マグロのお刺身が食べられるモーニングがあります。(かといってドリンク代がべらぼうに高いわけでもなく、この先の経営を心配してしまいます…。)

稲沢市Theはるのモーニング

和食を選べば、生マグロ刺身膳、NTKG(味のり、生卵、ご飯、みそ汁、小鉢)膳、カニ雑炊、おにぎり2個が、ドリンク代だけでついてくる!なんて、すごすぎです。

すべてのモーニングをコンプリート(制覇)したくなりますよね。朝からがっつり食べたい方におすすめです。ランチもお値打ちメニューが揃っていますよ。

住所:稲沢市北島町江崎7-3
営業時間:7:00~16:00 
モーニングタイム:7:00~11:00
定休日:日曜日・祝日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「らんたん」

稲沢市らんたんのモーニング

「らんたん」のモーニングは、ドリンク代だけで4種類、トーストの種類が選べて、サラダとサンドイッチ(orゆでたまご)が付いてきます。

厚切りのトーストは外側はサクッと、中はもっちりとした食感です。ゆっくり落ち着ける店内でモーニングを食べてると、なんかとっても優雅な気分になりますよ。

スイーツ目当ての方も多く、インスタに毎日のように投稿されています。モーニングタイムだけでなく、いつも混雑している人気店です。

住所:稲沢市稲島11-20
営業時間:7:30~17:30 
モーニングタイム:7:30~12:00
定休日:木曜日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「あんず」

稲沢市珈琲あんずのモーニング

「あんず」のモーニングは12:30まで、メニューはトーストかサンドイッチを選ぶと、野菜スープとフルーツゼリーが付いてきます。

たっぷりの野菜が柔らかく煮込まれた優しい味のスープは、身体にすぅ~っと吸収されていくみたい、朝からヘルシーな感じがいいですよね。

看板がないと見落としてしまいそうですが、「ただいま」と言って入りたくなるおうちカフェです。

住所:稲沢市小池3-3-13
営業時間:8:00~17:00
モーニングタイム:8:00~12:30
定休日:火曜日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「ラルジュ」

住宅街の真ん中にある、ケーキ屋さん「ラルジュ、看板を見逃すと通り過ぎてしまいそうです。駐車場が8台分ほどあり、その奥にカフェに見えない一軒家が建っています。

モーニングのメニューは、マドレーヌ以外はサラダ付きです。
・オムレツサンド
・タマゴサンド
・バタートースト
・シナモントースト
・マドレーヌ

土日のモーニングは、オムレツサンドとシナモントーストの2種類から選びます。ちょっと厚めの卵を挟んだオムレツサンドは、この店人気メニューです。

ランチタイムのメニューには「フルーツサンド」もありました。イチゴやキウイ、黄桃などいろんなフルーツが生クリームとカスタードでサンドされていて、おいしそう~。

たくさんのフルーツが入っている、フルーツアイスティーも人気です。ケーキも食べたくなっちゃうし、食べたいものいっぱいで目移りしちゃいますよ。

住所:稲沢市日下部中町1-72-1
営業時間:9:00~18:00
モーニングタイム:9:00~11:00
定休日:木・第3水曜日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「赤い屋根のカフェ テイクワン」

稲沢市テイクワンのモーニング
Aセット(右)とBセット(左)

赤い三角屋根が特徴のカフェ「take one (テイクワン)、中に入ると西側は横長のガラスがはいっていて、外を向いて一列にカウンター席があります。

窓から見える風景は…田園と言えなくもないけど…畑が広がっていて、のどかな雰囲気です。

入り口を入った手前は統一されていない、いろんな形のソファ席。デザインはばらばら、だけど、それが調和されているというか、違和感なくておしゃれな空間になっています。

モーニングのメニューは、
Aセット:バタートースト、小倉orジャム、サラダ、ヨーグルト、ゆで卵
Bセット:バタートースト、たまごサラダ(トマトソース)、サラダ、ヨーグルト

追加料金でソーセージ付き、または、Cセット:豆乳フレンチトースト、トマトソースor小倉と黒蜜、サラダ、ヨーグルトにすることもできます。

手作りの自家製トマトソース、ジャムもヨーグルトも自家製なのかな? 体によさそうな素材で作られてるって感じです。

土日ともなると朝早くから満席になってしまう、人気のカフェです。

住所:稲沢市赤池南町61-1
営業時間:平日 9:00~日没まで
土日祝日 7:00~日没まで
モーニングタイム:7:00~11:00
定休日:水・第1木曜日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「にじいろcafe」

稲沢市にじいろカフェのモーニング

祖父江エリアにある「にじいろcafe」は、モーニングもランチも絶大な人気があるカフェ。モーニングは6種類の中から選ぶことができます。

・にじいろモーニング(写真↑)
・はちみつシナモンさん
・おやつモーニング
・小倉ちゃん
・エッグちゃん
・にじいろスペシャル(+150円)

見た目もかわいらしくって、人気なのも頷けます。平日でも駐車場が朝から満車になることがあり、ランチタイムはまたまた激戦に。でも、待っても食べたいモーニング&ランチです。

日曜日は定休日なので、気をつけてくださいね。

住所:稲沢市祖父江町二俣宮西73-1
営業時間:8:00~17:00(L.O16:00)
モーニングタイム:8:00~10:30(席の利用は11:30まで)
定休日:日・月曜日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「かぐら」

稲沢市かぐらのモーニング
エッグトーストのモーニング

甘味喫茶の「珈琲茶屋かぐら、建物もカフェ内も和風に統一されていて、席に座ると水ではなくお茶が運ばれてきます。

カフェの中央はコの字型のカウンター席、その周りにテーブル席、オルゴールの音楽が流れていて、なんとなく懐かしい、昭和初期のノスタルジーな雰囲気があふれています。

モーニングのメニューは、
・週替わりトースト+ミニデザート・サラダ
・バタートースト+ゆで卵・サラダ
・きなこバタートースト+ゆで卵・サラダ
・お抹茶バタートースト+ゆで卵・サラダ
・小倉トースト+ゆで卵・サラダ
・エッグトースト+ミニデザート・サラダ

追加料金で「卵かけご飯」か「おにぎり2個」に味噌汁・漬物が付いた和食モーニング、または「雑炊」、「健康パンサラダ」にすることもできます。

人気No.1は「深煎りきなこわらびもち」で、わらび餅だけ購入していくお客さんも多いです。黒蜜付きで6個入り720円、10個入り1,330円(税込)です。

気になったので購入しちゃいました。とっても柔らかいのにもっちりしてて、口に入れた瞬間にふわっときなこの香ばしさが広がります。

カフェではきな粉以外に、抹茶きな粉、黒ゴマの3色わらび餅がいただけるので、そちらも味わってみたくなっちゃいました。

あんみつやぜんざいなどのメニューも豊富なので、おやつタイムにもおすすめなカフェです。

住所:稲沢市正明寺3-201
営業時間:9:00~19:00
モーニングタイム:9:00~11:00
定休日:月曜日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「月田」

稲沢市月田のモーニング

田んぼの中にポツリとある、古民家風の和風カフェ「月田(つきた)。大きな窓からは、ここは避暑地!?と錯覚するような、のどかな風景が広がっています。

モーニングのメニューは、
Aセット:日替わりジャムトースト(季節のジャム)
Bセット:小倉トースト
Cセット:マヨコーントースト
Dセット:バタートースト

国産小麦を使った甘さを感じる厚切りトーストに、日によって変わる付け合わせが付いています。この日の日替わりジャムは、ミルクジャムとグレープフルーツジャムから選択でした。

店内はコーヒーの香りが漂っていて、とってもぜいたくな気分になります。

コーヒーや紅茶の種類が多いものの、カフェオレ系はありません(ソイラテを牛乳に変更は可能)。ノンカフェインのペルーコーヒーがあるので、妊婦さんでもコーヒーがいただけますよ。

住所:稲沢市小池4-104-1
営業時間:9:00~17:00
モーニングタイム:9:00~11:30
定休日:木・金曜日
スポンサーリンク

稲沢モーニング「カフェタナカ」

稲沢市カフェタナカのモーニング

名古屋トヨペットと複合施設店舗になっているカフェタナカ、もともと自家焙煎珈琲専門店として名古屋市北区で創業したカフェです。

パティシエが作った生食パンのモーニング、北海道小麦100%に、フランス産はちみつとカルピスバターが入って、ふんわり甘さがひろがる高級生食パンの厚切りがいただけます。

4cmくらいの厚切りパンが1枚、中はフワフワもっちりで甘みがあり、耳の部分も柔らかいんです。おなか一杯になって、贅沢な気分になりますよ。

新作食パン2種類を食べ比べできるモーニング限定お得なセット「パン・コンプレ&AOPブリオッシュ角食パントーストセット」も人気です。

ドリンクは、本日のブレンドコーヒー・紅茶・水出しアイスコーヒー・オレンジジュース・アイスティー・ミルクから選ぶんですが、追加料金でカフェラテ(ホット・ミルク)か青森県産リンゴジュースに変更できます。

住所:稲沢市前田255
営業時間:9:00~18:30
モーニングタイム:9:00~11:00
定休日:なし
※テラス席ならペット同伴可
スポンサーリンク

稲沢モーニング「珈琲元年」

稲沢市珈琲元年のモーニング

富士コーヒーが運営する「珈琲元年」は、夏はデカすぎのかき氷で大人気。モーニングと一緒にかき氷を注文する強者もいて、びっくりしました。

モーニングはトーストとゆで卵の3種類のほか、ドリンク代に+料金で5種類の中から選ぶことができます。

・パンサラモーニング(+360円)
・ホットドックモーニング(+320円)
・ハンバーガーモーニング(+460円)
・ベーコンエッグモーニング(+280円)
・フィッシュフライバーガーモーニング(+360円)

座席数が80席と多めですが、休日のモーニングは満席になることも。モーニングは13:00までなので、お寝坊してもゆっくりモーニングを味わうことができますね。

住所:稲沢市石橋6-25
営業時間:7:00~22:00
モーニング:7:00~13:00
定休日:不定休
スポンサーリンク

さいごに

愛知県稲沢市のおすすめ!人気のモーニングが味わえる喫茶店をお伝えしました。

朝からモーニングに行くって、ちょっとだけ贅沢で、でもお得感、満足感が味わえて、なんだか幸せな気分になれちゃうんですよね。

1日の始まりをおいしいモーニングでスタートさせてみてくださいね!

error: Content is protected !!