真清田神社の初詣2021年はコロナでどうなる?屋台は?アクセスとご利益もご紹介

一宮市真清田神社の楼門前お寺・神社

新型コロナウィルス感染拡大が懸念される中で、新年を迎えようとしています。2021年の初もうでも、「新しい様式」にかわっていくのか、気になりますよね。

毎年愛知県の初もうでの人気ベスト5に名前を連ねる、一宮市の真清田(ますみだ)神社には、尾張エリアだけではなく、名古屋方面からもたくさんの参拝者が訪れます。

この記事では、一宮市真清田神社の2021年初詣の感染対策と屋台は出るのか、アクセスとご利益についてご紹介します。

初もうでに行かれる際にはぜひ参考になさってくださいね。

スポンサーリンク

真清田神社の初詣2021年はどうなる?

一宮市真清田神社

真清田神社の初詣の感染対策は?

真清田神社2021年の初もうでは、密を避けるための一方通行に参道が分けられます。楼門に向かって左側から境内に入り、右側から出るという一方通行になります。

楼門をくぐると、正面に本殿・拝殿があり、左手に手水舎があります。初もうで期間中は、手水舎のひしゃくは撤去されます。

2021年1月末までを初詣期間として、24時間参拝が可能となります。(おみくじやお守りの授与所は、9:00~17:00となります。破魔矢、鏑矢は12月28日より授与が開始されます。)

お正月限定の御朱印は書き置きで、500円で授けていただけます。(枚数限定で、なくなり次第終了です。)

境内では「火の輪くぐり」が行われます。火のついた輪をくぐり、罪・穢れを払い落とし、災難から身を守って新年を元気に過ごす神事です。お祓い料は1人300円です。

火の輪くぐり:1月1日 0:30~19:00 1月2日~6日・9日~11日 8:00~18:00(予定)

真清田神社の新年の神事

  • 元旦0時:若水祭 境内の神水舎で最初に汲み上げた若水を神前へお供えする
  • 1日5時:歳旦祭 日本国民の繁栄と農作物の豊作を祈願する
  • 2日9時:神楽始祭 真清田神社に伝わる里雅楽を神童神女6人が舞う
  • 3日:元始祭 天皇が皇位の元始を祝うのに合わせて全国の神社で行われる

真清田神社の初詣に屋台は出る?

2021年の初もうでの屋台は、境内の服織神社(はとりじんじゃ:本殿向かって右手)の前に、例年よりは少ないけれど出る、というお話でしたが、実際は楼門前にも少し屋台が出ていました。

クレープ、玉子せんべい、たこ焼きなど、食べ物の屋台の前には、行列ができていました。

例年の3割唐割の参拝者、と発表がありましたが、時間帯によってはかなりの混雑があったようです。

尾張國一之宮 真清田神社
住所:愛知県一宮市真清田1-2-1 

真清田神社の初詣のアクセス駐車場は?

電車なら名古屋駅からJR東海道本線「尾張一宮駅」名鉄名古屋本線「名鉄一宮駅」下車、徒歩で約10分ほどです。

真清田神社の西側に参拝者用駐車場があり、30分は無料、最初の1時間200円、以後30分ごとに100円です。台数が少ないので、時間帯によっては1時間以上待ちになることもあります。

スポンサーリンク

真清田神社周辺の駐車場はこちら↓

大宮公園自動車整理場
真清田神社に一番近い駐車場です。
住所:一宮市真清田1-2-7
営業時間:8:00~21:30 43台
料金:1時間150円、以降30分50円
本町自動車整理場
住所:一宮市本町3-9-27
営業時間:24時間 20台
料金:7:00~19:00 30分100円、19:00~7:00 1時間100円
一宮駅東地下駐車場・銀座通公共駐車場
住所:一宮市栄2&3
営業時間:7:00~25:00 254台
料金:7:00~19:00 30分100円 上限1,000円、19:00~25:00 1時間100円
市役所本庁舎 自走式立体駐車場
真清田神社まで徒歩5分くらいです。
住所:一宮市本町2-5-6
営業時間:24時間 188台
料金:30分100円

一宮市真清田神社のご利益は?

一宮市真清田神社の吐水龍

真清田神社のご利益は開運厄除け

一ノ宮とは、その土地に赴任してきた国司(役人)が、最初に参拝する神社のことです。 真清田神社は平安時代から崇敬を集めてきた古社で、一宮市は真清田神社を中心に発達してきたと言われています。

真清田神社の御祭神は「天火明命(あまのほあかりのみこと)」、物事を良い方向に導く開運、仕事運、出世運、子孫繁栄、家内安全、病気平癒のご利益があります。

真清田神社の境内には、ご利益がいただけるパワースポットがたくさんあって、人気を集めています。

服織(はとり)神社で縁結び

服織神社には、真清田神社の御祭神「天火明命」の母神が祀られているんですが、織姫と同一人物とされていて、縁結びのパワースポット。

少し細長い、和歌の短冊に由来した形の縁結び守りを購入し、お守りに入っている2本の赤い糸の1本を結びつけ、1本を大切に持ち歩くとご利益があるんだそうです。

服織神社の左にある楠は「幸福楠」と呼ばれています。

神水舎で無病息災・家内安全

神水舎の吐水龍から流れ出る水は井戸からくみ上げられていて「無病息災のご神水」として知られています。容器を持参して霊水を持ち帰ることも可能ですよ。神社で購入することもできます。

神水舎の中央にある井戸は、のぞきこんで自分の顔をしっかり映し、井戸の正面にある社に、無病息災や家内安全をお祈りします。

井戸の横にはおもかる石、石を持ち上げて下ろし、次に願いを念じて持ち上げて、軽く感じたら願いが叶うといわれています。

厳島社で美人祈願

境内の南東の神池に鎮座している厳島社には、女性の守り神が祀られています。厳島社へお参りするときれいになれる、と言われています。

そう聞いたら、何歳になっても行かずにはいられないですよね~。

さいごに

一宮市真清田神社の2021年の初詣の感染対策と屋台は出るのか、アクセスとご利益についてお伝えしました。

真清田神社の宝物館には「蘭奢待(らんじゃたい)」があるんですが、現在は公開を行っていないとのこと、残念ですね。

境内にたくさんのパワースポットがある真清田神社、初詣に行かれる際には、密にならないように気を付けて、お出かけくださいね。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました