上野天満宮(名古屋)は天神みくじと人形供養と御朱印が大人気!アクセスと駐車場は?

名古屋市千種区の上野天満宮お寺・神社

名古屋市千種区にある上野天満宮は、北区にある山田天満宮、中区の桜天神社とともに、名古屋の3大天神とされていて、受験シーズンになるとたくさんの受験生がお参りに訪れます。

上野天満宮では菅原道真の起き上がりこぶし形の天神みくじが大人気、境内のあちこちに天神みくじが置かれています。

この記事では、

  • 上野天満宮で大人気の天神みくじとなで牛さん
  • 上野天満宮のご利益と清明殿の水みくじ
  • 上野天満宮の人形供養と御朱印
  • 上野天満宮のアクセスと駐車場

についてご紹介します。

上野天満宮で大人気の天神みくじを、ぜひおうちでお祀りしてくださいね。

スポンサーリンク

上野天満宮で大人気の天神みくじ

上野天満宮の天神みくじ

上野天満宮の天神みくじ

上野天満宮は平安時代の中頃に、陰陽師の安倍晴明の一族によって創建されたと伝わる、学問の神様・菅原道真公をお祀りした神社です。

上野天満宮の境内には、菅原道真公のおみくじ人形があちこちにお祀りされていて、天神みくじが大人気!

天神みくじは、初穂料300円を納めて、赤・黄・緑のかわいい道真天神の中から1つ選びます。小さいけれど、ずっしりとした重みがあります。

「天神様は招福のお守りとして、ご家庭でおまつり下さい」と書かれていました。とってもかわいい道真天神、色違いで欲しくなっちゃいますね。

なで牛と境内に並ぶ天神みくじ

名古屋市千種区の上野天満宮の境内

神社内には、蕃塀(ばんぺい:拝殿前の参道にある塀。不浄なものの侵入を防ぐためのものと言われています)、2頭のなで牛さん、狛犬さん…と並んでいますが、どこもぎっしり、天神みくじが並んでいます。

石燈籠の中や、こんなところにまで!と思うところにも天神みくじが置かれているので、探してみてくださいね。

名古屋市千種区の上野天満宮のなで牛

台風がきたら、たくさんの天神さんたち、飛んでっちゃうんじゃないの?と心配になり、まさか接着剤でくっついてる?と思って手に取ると、ただ置いてあるだけでした。

天神さんは倒しても起き上がるように、下部が重く作られているので、大丈夫なのでしょうか。でも、これだけ並ぶと圧巻ですよね。

なで牛さんの頭をなでると「頭がよくなる」、自分の身体の悪いところをなでると「調子が良くなる」と言われています。なで牛さんに健康祈願も忘れずにお願いしてくださいね。

上野天満宮のご利益は?

名古屋市千種区の上野天満宮の拝殿

上野天満宮は、学業成就(受験合格)にご利益があるとされていて、名古屋天神とも呼ばれています。

その他にも、除災招福、安産子授け、病気平癒、交通安全、家内安全、商売繁盛、良縁成就などのご利益があると言われています。

上野天満宮といえば、ビリギャル(学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格した話)のロケ地にもなったことでも、有名になりました。主人公が名古屋出身なんですよね。

本人の努力があったからこそ、なんですが、神さまのあと押しもあったのかもしれません。やるだけやったら、あとは神頼みで新しい世界への扉を開けるパワーをいただきましょう。

拝殿の左手に「合格祈願水」と書かれたペットボトルの販売機がありました。1本500ml、200円。ケース(24本)での授与も可能だそうです。

上野天満宮の清明殿

上野天満宮清明殿の前の狛犬

上野天満宮の鳥居をくぐった左側に、2017年に完成した「清明殿」があります。拝殿の前は大きなガラス窓になっていて、中に入ることはできなくても、奥までよく見えます。

こちらでは上野天満宮の催事や結婚式が行われています。神前挙式で2人の節目を祝って、未来を願うって神聖な感じがします。

名古屋の上野天満宮の水みくじ

清明殿の前には、龍神が見守るご清水があります。

授与所の前に置かれている水みくじの箱の中から、くるくるとまかれた占いの紙を1つ(初穂料200円)選びます。

水みくじの紙を広げてご清水にそっと置くと、何も書かれていなかった紙の上に、五芒星と文字が浮かび上がってきます。

真ん中に「大吉」、「願い事:我をおさえて叶う」「恋愛:有頂天になるな」「体調:多少の無理をしても持続できる」「学業・仕事:将来に展望開ける」「金運:物を買うゆとりあり」と文字が出てきました。

水みくじは折りたたんで、境内に結ぶことができます。ちなみにおみくじの順番は、「大吉>吉>中吉>小吉>末吉>凶」ですよ。

スポンサーリンク

上野天満宮の人形供養

上野天満宮では、お人形供養を毎日受け付けていただけます。お渡しした翌日に供養していただけるそうです。初穂料は3Kgまで2,000円、1Kg増すごとに+200円です。

人形供養していただけるもの:

  • ぬいぐるみ・人形
  • ひな人形・五月人形(お道具や段飾りなどの付属品も含む)
  • ランドセル
  • 結納品
  • 写真(アルバムから外したもの)
  • 神棚
  • 携帯電話(1台500円)

ご先祖様の古い写真など、処分したいと思っていても、どう処分していいのかわからなかったので、供養していただけるのは助かりますよね。

ランドセルも、きれいなら寄付も考えるんですが、無造作に使われたランドセルはボロボロで、でもそのまま捨てるには忍び難くて。供養していただけるなら、安心です。

段ボールやガラス、アルバム台紙は持ち込めないので、外してからお持ちくださいね。

人形供養持ち込み:9:00~17:00
※12/25〜1/25は受付不可
スポンサーリンク

上野天満宮の御朱印は?

上野天満宮では授与所にて2体の御朱印を授けていただけます。

  • 上野天満宮
  • 清明殿

上野天満宮の御朱印は、合格祈願を願う受験生に人気なんだそうです。天神みくじが描かれたオリジナルの御朱印帳もありますよ。

授与所には100種類以上のお札やお守りが並んでいます。ぜひ、お気に入りの1つを見つけてくださいね。

上野天満宮
住所:名古屋市千種区赤坂町4-89
電話番号:052-711-6610
授与所:9:00~17:00

上野天満宮(名古屋)のアクセスは?

上野天満宮へ電車での行き方

名古屋から地下鉄桜通線で「久屋大通駅」、または地下鉄東山線「栄駅」で地下鉄名城線に乗り換え、「砂田橋駅」で下車し、1番出口から外に出ます。

砂田橋駅から南へ800m、10分ほど歩きます。

名古屋駅からバスで行くこともできます。市バス10番(基幹2名古屋駅~猪高車庫)で、13番目の「谷口」バス停で下車、南東に400m、徒歩5分ほどで到着します。

車での行き方・駐車場は?

名古屋市千種区の上野天満宮の駐車場

名古屋高速2号東山線「春岡IC」より、北東へ約2.5Km行きます。

県道30号(関田名古屋線)を北上する場合は、右側にデニーズ天満通り店の駐車場の前の道、信号のない交差点を右折します。

神社の東側と、道を挟んだ南側に参拝者用の無料駐車場があり、40台ほど駐車することができます。

※上野天満宮はこちらの本の「仕事・学業(受験やビジネスの成功・キャリアアップなど夢の実現を神さまがあと押し!)」で紹介されています↓

さいごに

名古屋市千種区の上野天満宮の大人気の天神みくじとご利益、清明殿と水みくじ、御朱印、人形供養、アクセスと駐車場についてお伝えしました。

小さな天神みくじでいっぱいの境内は、思わず写真を撮りたくなっちゃいます。こんなとこにも置かれてる!って、見つけるのも楽しいです。

そんな上野天満宮へ、ぜひお参りにお出かけしてくださいね。

error:Content is protected !!