【一宮モーニング】迎賓館一宮店はフレンチトーストが人気のレトロカフェ

迎賓館一宮店のモーニング モーニング

一宮市大赤見にある「茶房 迎賓館」は、オープンから35年の歴史を持つレトロカフェ。モーニングのフレンチトーストが人気です。

迎賓館のフレンチトーストを再現しようと家で作ってみるんですが、どうしてもクッタリしてしまって、さっくりふんわりできないんですよね。

茶房迎賓館一宮店のモーニングメニューと、アクセス駐車場についてご紹介します。

落ち着いた雰囲気のカフェで、こだわりのコーヒーと一緒に味わってみてくださいね。

スポンサーリンク

迎賓館のモーニングメニューは?

迎賓館一宮店のモーニング

迎賓館のモーニングメニューは、5種類あります。

A:フレンチトースト
B:ポテト&チーズトースト
C:たまごトースト
D:ピーナッツトースト
E:バタートースト

パンの種類を選んで、トッピングを1つ選びます。(トッピングは+50円で追加できます。)

  • スープ
  • ホイップクリーム
  • ヨーグルト
  • 小倉あん
  • ポテトサラダ
  • アイスクリーム

迎賓館のモーニングと言えば、卵液にさっとくぐらせて鉄板で焼き上げる、さっくりふわふわのフレンチトーストが定番でおすすめ。

シナモンシュガーがかかっているので、シナモンが気になる方はトッピングにホイップクリームを選ぶと食べやすくなります。

迎賓館一宮店のモーニング

たまごトーストを横から見たら、分厚いトーストの上に、山のようにたっぷりとたまごがのせられています。このボリュームはすごいですよね~。

A~Eのモーニングに+380円で「野菜たっぷりオムレツサラダ」を追加すると、超豪華なモーニングになります。

珈琲はライト(口当たりがよくてあっさりめ)、レギュラー(まろやかな甘みがある)、ストロング(深いコクがあり濃いめ)が選べて、挽きたて一杯出しです。カフェラテはエスプレッソ珈琲でしっかり苦味がありました。

アイスコーヒーはコーヒーを凍らせた氷に、淹れたてコーヒーを注ぐロックアイスコーヒー。氷が解けても味が薄まらないので、人気メニューの1つになっています。

13:00~ラストまではアフタヌーンサービスとして、すべての飲み物に「パンケーキ」が無料でついてきます。できたてアツアツ、厚みのあるパンケーキにバターとシロップかけて食べると、なんだか幸せ~な気分になりますよ。

茶房 迎賓館 一宮店
住所:一宮市大赤見大山西12
電話番号:0586-81-1789
営業時間:8:00~18:00(金土のみ~22:00)
モーニングタイム:8:00~12:00
定休日:なし
スポンサーリンク

迎賓館のアクセス駐車場は?

一宮市迎賓館の外観

茶房迎賓館一宮店は国道155号線(北尾張中央道)の交差点「両郷町4丁目」から県道64号線(一宮犬山線)を北東に向かいます。道なりに1Kmほど進むと、右側にあります。

駐車場はお店の前に13台分あります。

ぱっと見はクラッシックな洋館で、カウンター席、2階席もあります。

スポンサーリンク

まとめ

茶房 迎賓館 一宮店
・モーニングメニューは5種類
・フレンチトーストあり
・駐車場25台、座席数68席

茶房 迎賓館 一宮店は、モーニングでフレンチトーストがいただける、昔ながらのレトロカフェ。アフタヌーン(13:00~)はドリンクを注文すると、ふわふわのパンケーキがサービスされます。

モーニングタイムも、アフタヌーンタイムも、いつ行っても大満足間違いなしの喫茶店です。

※店舗情報は訪問当時のものです。最新の情報は公式サイトなどで確認してくださいね。

error: Content is protected !!