本ページはプロモーションが含まれています。

ぴよりんは春日井市のどこで買える?ぴよりんshopアトリエ店のアクセス駐車場は?

春日井市ぴよりんshopアトリエ店

名古屋土産として有名なぴよりんは、名古屋コーチンの卵を使用したユニークなぷるぷるでふわふわの洋生菓子。その「ぴよりん」の新工場が春日井市に拡張移転しました。

名古屋駅の2か所の店舗で購入できるぴよりんですが、並ばないと買えないし、1人2つまでと数量が限定なのに連日完売するほど大人気なので、販売数が増えるのはとっても嬉しいですね。

この記事では、2024年2月に移転するぴよりんの新しい工場「ぴよりんshopアトリエ店」の場所とアクセス駐車場についてご紹介します。

ぴよりんの愛らしさとおいしさは、地元住民だけでなく、観光客も魅了しています。工場移転によって、いろんなぴよりんに会えるのが楽しみですね。

スポンサーリンク

ぴよりんは春日井市のどこで買える?

春日井市ぴよりんshopアトリエ店
ハロウィンぴよりん

ぴよりんshopアトリエ店は、JR勝川駅から春日井駅方面側の高架下、現在は勝川駅東自転車等駐車場の西側になります。

勝川駅の南口から出て、松新公園の北側になります。入り口は1か所のみ。お店には駐車場はありません。

入り口にはドアが3つ並んでいます。大きなドアは大人用、小さなドアはこども用、そして、もっと小さなドアはぴよりん用なんだとか。とっても夢がある建物になっています。

※ぴよりん工房は2月1日から操業開始。ぴよりんの需要増に対応するために工房を倍増し、製造数を現在の倍を目指す計画です。

製造数が多くなれば、名古屋でのテイクアウトぴよりんの入荷時間が10:00、14:00、17:00の1日3回から、増えるかもしれませんね。「売り切れで買えない」という状態も少なくなるかもしれません。

工場拡張に伴って、新商品の販売も手掛けるとのことなので、新しいぴよりんに会える楽しみが増えますね。

ぴよりんshopアトリエ店 ※ジェイアール東海フードサービス(株)
住所:春日井市松新町5-3212-10
電話番号:0568-37-1450
スポンサーリンク

ぴよりんshopアトリエ店の営業時間は?

春日井市ぴよりんshopアトリエ店
徳川ぴよ康

ぴよりんshop アトリエ店が2024年2月14日(水)13:00にオープンしました。名古屋に行かなくてもぴよりんが買えるって嬉しいですね。

営業時間は13:00~17:00、当面は日曜日はお休みです。

2月14日(水)から3月16日(土)までは、春日井市の「サボテンを種から育てる生産日本一」にちなんで、「サボテンぴよりんセット」が販売されます。

春日井市のサボテンキャラクター「春代(丸いサボテンで、右上に赤い花が咲いている)」をモチーフに、サボテンパウダーと抹茶パウダーをまとった緑色のぴよりんと、定番のぴよりんのセットです。

限定64セット販売で、1人1セットまで。税込1,100円。

春日井市ぴよりんshopアトリエ店

窓のすみにサボテンの春代がさりげなくいて、外を見ていました。

その他にも、定番ぴよりん、イチゴぴよりん・チョコぴよりんなどが販売されています。

ぴよりんショップでは、ぴよりんショコラタルトクッキーなどのお菓子や、ぬいぐるみやミニタオル、ボールペンなどのグッズも販売されます。

お店の中が一面ぴよりん…ほんわか幸せな気分になれそうですね。

※オープンから10日後の2月24日(土)の11:30頃に行ってみました。オープンの1時間半前でしたが、すでに10人ほどが並んでいて、公園内のベンチも満席って感じでした。

まだまだしばらくは、早めに行って並ばないと購入できないって感じでした。

ぴよりんshopアトリエ店
営業時間:13:00~17:00
定休日:日曜日(当面の間)
決済方法:現金・クレジットカード(VISA・MasterCard・TS3)・交通系IC・iD
※当面の間、1人4羽(ぴよ)までの購入制限
スポンサーリンク

ぴよりんshopアトリエ店のアクセス駐車場は?

春日井市ぴよりんshopアトリエ店

ぴよりんshopアトリエ店には駐車場はありません。

ぴよりんshopの周辺道路には、三角コーンがズラ~っと並べられていて、「駐車禁止」と書かれていました。

お店の前の松新公園の東側に「勝川駅南第8」、その南側に「勝川駅南第5」のコインパーキングがあるんですが、土曜日はオープン1時間半前の時点で満車となっていました。

オーシャンパーキング勝川駅南第8(32台)
住所:春日井市松新町5-9-12
料金:30分100円
オーシャンパーキング勝川駅南第5(20台)
住所:春日井市松新町5-7-8
料金:30分100円

駐車場の入り口で待機してる車もありましたが、こちらが、満車の場合、おすすめはぴよりんshopアトリエ店の北側の駐車場です。

お店の東側の高架下をくぐった先なので、そんなに離れていないし、空車になっていました。

三井のリパーク 勝川駅前(34台)
住所:春日井市松新町2-83
料金:30分100円 24時間800円
※ぴよりんshopまで歩いて2分
名鉄協商パーキング勝川駅前(25台)
住所:春日井市松新町2
料金:30分100円 24時間800円
※ぴよりんshopまで歩いて2分
MAYパークプラザ第2(20台)
住所:春日井市松新町1-17
料金:30分100円 
※ぴよりんshopまで歩いて3分
MAYパークプラザ第1(12台)
住所:春日井市松新町1-14
料金:30分100円
※ぴよりんshopまで歩いて3分

※情報が変更されている場合もありますので、ご利用の際は必ず現地の表記をご確認くださいね。

スポンサーリンク

さいごに

2024年2月に移転するぴよりんの新しい工場「ぴよりんshopアトリエ店」の移転先と営業時間、アクセス駐車場についてお伝えしました。

名古屋駅構内の店舗で長い行列に並ぶことなくぴよりんが買えるようになれば、本当に嬉しいですよね。

名古屋観光大使にも委嘱されているぴよりん。これからのさらなる活躍に期待です。

error: Content is protected !!