【稲沢モーニング】ルビスケのメニューは?毎月1日は混雑必至のケーキ屋さん

名鉄大里駅近くにある「Le Biscuit ル・ビスケ」は、昭和55年にオープンした洋菓子&喫茶店。「お値打ちで美味しいケーキ」が人気のお店です。

毎月1日は「130円ケーキの日」、ケーキが税込130円均一になる日で、朝から地元の方や遠方からの方たちで行列ができています。

ルビスケのモーニングと人気のケーキの日、アクセス駐車場についてご紹介します。

昔ながらの町のケーキ屋さんでもモーニングした後は、美味しいケーキで幸せを感じてくださいね。

スポンサーリンク

ルビスケのモーニングメニューは?

稲沢市ルビスケのモーニング

ルビスケのモーニングメニューは9種類、ドリンク代だけでいただくことができます。

  • トースト、ゆで卵、サラダ
  • トースト、小倉、サラダ
  • トースト、サラダ、プリン
  • トースト、サラダ、ゼリー
  • ホットドッグ、ゼリー、サラダ
  • ピザトースト、サラダorゼリー
  • エッグトースト、ゼリー、サラダ
  • エッグドッグ、ゼリー、サラダ
  • サンドイッチ、サラダorゼリー

写真↑は「トースト、サラダ、プリン」と「サンドイッチ、サラダ」のモーニングです。プリンの大きさがトーストに比べてかなり大きいって思いませんか?

このプリン、ショーケースに並んで販売されているプリン(330円)と同じで、かなり食べ応えがあります。ドリンク代だけなのに、このプリンが食べれちゃうって、すごいお得感がありますよね。

※アフタヌーンサービスは、ドリンクにシフォンケーキが付きます。

ルビスケ
住所:稲沢市奥田町30番神7093-18
電話番号:0587-21-2150
営業時間:8:00~18:00 ※喫茶は~17:00
モーニングタイム:8:00~12:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日休み)
スポンサーリンク

毎月1日はルビスケのお得なケーキの日

ルビスケでは、毎月1日にケーキが全種類130円(税込)で購入できます。

通常のケーキの2/3サイズとちょっと小さめなんですが、いろんなケーキを楽しめるので、オープン前から行列ができるほどの人気です。

※毎月1日のみ30分早い7:30に開店、売り切れ次第終了です。月曜日は定休日ですが、1日が月曜日の場合は開店、翌火曜日がお休みになります。

1番人気のケーキは「アルプス」、しっとりしたスポンジケーキに生クリームとフルーツが入っています。毎月1日のみの限定販売・チョコアルプスもあります。

130円ケーキではないんですが、しっとりふわふわのスポンジに生クリームがたっぷりのシフォンケーキもおすすめ。フルーツシフォンケーキがあると必ず購入しちゃいます。

生クリームが甘ったるくないので、ペロッと食べれちゃうんですよね。見た目も華やかで、手土産にすると喜んでもらえること間違いなしですよ。

スポンサーリンク

ルビスケのアクセス駐車場は?

稲沢市ルビスケの外観

ルビスケは名鉄名古屋本線「大里駅」の東側、駅から徒歩1分の線路沿いにあります。

稲沢グランドボウルの東側の道を南下し、稲沢日下部郵便局を右折、突き当りを左折、そのまま道なりに進むと名鉄線に突き当たり、左手にルビスケがあります。

駐車場はお店の周りに8台ほど駐車できるスペースがあります。

ご近所さんが多いのでしょうか、お店の前に自転車がたくさん並んでいました。店内でも、帰る間際に知り合いを見つけ、違うテーブルに座って話し込むおばあさまも…。

地元の方たちにとっては、なくてはならない大切な場所なんですね。

スポンサーリンク

まとめ

Le Biscuit ルビスケ
・ケーキ屋さんのモーニング
・ルビスケのインスタはこちら
・駐車場8台ほど、座席数40席

昔ながらの町のケーキ屋さん・ルビスケ。座った時のソファのヘタリ具合が、40年以上の歴史を感じさせます。

創業当時から変わらぬやさしい味のケーキが並ぶルビスケで、ゆっくりとした朝を過ごしてくださいね。

※店舗情報は訪問当時のものです。最新の情報は公式サイトなどで確認してくださいね。

error: Content is protected !!