愛知県稲沢市

お寺・神社

稲沢市の円光禅寺は萩の寺!見ごろはいつ?アクセスと駐車場は?

稲沢市の円光禅寺は、萩の名所として知られた萩の寺です。8月下旬ごろから萩が咲き始め、10月ごろまで境内を埋め尽くしています。稲沢市の萩寺、円光禅寺の境内の様子やアクセス、駐車場をご紹介します。
ショップ・飲食店

稲沢駅前に豊田合成記念体育館エントリオがオープン!コンビニとレストランも同時開店

JR稲沢駅の東口側にできた豊田合成記念体育館エントリオが9月27日にオープンしました。館内にコンビニ「ポプラ」とレストラン&ベーカリーの「&tresse(アンドトラッセ)」も同時オープンしています。エントリオの様子と、「&tresse(アンドトラッセ)」に行ってきたのでご紹介します。
ショップ・飲食店

稲沢市のモーニング人気のカフェ5店Part2!おしゃれでおいしい喫茶店はココ!

おいしいモーニングがいただけるカフェを見つけると、嬉しくなっちゃいますよね。愛知県稲沢市の、おしゃれでおいしいモーニングのいただけるカフェ5店「月田」「ラルジュ」「かぐら」「カフェタナカ」「テイクワン」をご紹介します。1日の始まりをおいしいモーニングからスタートさせてみませんか?
ショップ・飲食店

稲沢市のモーニングおすすめカフェ5店!人気メニューで大満足の喫茶店

モーニングで有名な一宮市のお隣にある稲沢市。一宮市に負けず劣らずのモーニングが楽しめるエリアです。 モーニングの情報交換も話題の1つ、新しい喫茶店ができると「モーニングは何がつくんだろう?」と一度はみな足を運ぶ、って感じです。 ...
お寺・神社

性海寺は稲沢市のあじさい寺 駐車場は?あじさいまつり2020は中止が決定!

令和2年6月1日から開催予定だった「稲沢市あじさいまつり」は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、中止が決定しました。毎年約90種類、1万株のアジサイが、大塚性海寺歴史公園に色とりどりに咲き乱れて、この季節の風物詩となっていたのに残念です。性海寺についてと、2019年のあじさいまつりについてご紹介します。
【麒麟がくる】

織田信長生誕地とされる勝幡城跡と信長も参拝した祖父江町の布智神社へ行こう

織田信長公が生まれたのは1534年、現在の稲沢市にある勝幡城が有力視されています。今までは那古野城と考えられていましたが、信長が生まれたとき、那古野城はまだ今川氏のものだったことがわかったからです。信長の父信秀も生まれた勝幡城と、信長公が武運祈願をした布智神社をご紹介します。
お寺・神社

祖父江善光寺の戒壇巡りで極楽浄土を拝む!御朱印とアクセス駐車場ナビ

稲沢市にある祖父江善光寺(善光寺東海別院)の戒壇(かいだん)巡りは、一寸先も見えない真っ暗闇の回廊を歩いて「極楽の錠前」に触れることで、善光寺如来さまとご縁を結ぶ道場ですが、極楽浄土を立体的に拝めることで有名です。極楽ってどんなところなのか気になりますよね。祖父江善光寺の御朱印やアクセスもご紹介します。
お祭り・イベント

稲沢市国府宮神社のはだか祭り(2020年儺追神事)に行ってきました!

2020年2月6日、稲沢市国府宮神社のはだか祭り(儺追(なおい)神事)を見に行ってきました。令和初のはだか祭りは、肌を突き刺すような寒さの中、ダウンを着ていても体の芯から冷えました。そんな中、はだか男たちの熱気はすごかったです。厄落としをして、今年1年を無事に過ごすためのお祭り、目の前で見たはだか祭りをご紹介します。
お祭り・イベント

稲沢市国府宮神社はだか祭り前日の大鏡餅奉納はクレーンでつり上げ超大変!

冬の一番寒い時期に稲沢市国府宮神社で行われる天下の奇祭「はだか祭り」、そのはだか祭りの前日に、大鏡餅が奉納されるのはご存じですか? 重さ4トンという大鏡餅はクレーンで吊り上げて台車に載せ、国の重要文化財である楼門をくぐり、またまたクレーンで吊り上げて、拝殿へ納められます。大鏡餅奉納についてご紹介します!
お祭り・イベント

稲沢市国府宮神社のはだか祭り(儺追神事)の日程は?2週間続く熱いお祭り!

稲沢市国府宮神社で毎年旧正月13日に行われる天下の奇祭「はだか祭り」は、1200年以上ずっと続けられてきた歴史ある神事。はだか祭りの10日ほど前から関連行事が行われる、奥が深いお祭りです。悪疫退散の祈祷から始まった、国府宮神社のはだか祭り(儺追(なおい)神事)の関連行事の日程、はだか祭りの様子をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました