設楽ダム見学ツアーとダムカレーを満喫してカードをもらおう!人気のインフラツーリズム!

設楽ダム見学ツアー 博物館・工場見学

2034年に完成予定の設楽ダムでは、普段は見ることができない工事現場見学体験ツアーが開催されています。(2026年完成予定が8年延期されました。)

1つのダムを完成させるためには、ダム本体の工事だけでなく、ダムによって消えてしまう道路の付け替え工事など、いろんな場所で同時進行に工事が行われています。

この記事では、設楽ダム見学ツアーとしたらダムカレーについてご紹介します。

人気のインフラツーリズム「大人の社会科見学」で、今しか見られないダム建設現場を見に行ってみませんか?

スポンサーリンク

設楽ダム見学ツアー

愛知県設楽ダムの工事現場

「道の駅したら」から、ダンプカーが行き交う山道を30分ほど進んでいくと、ダム本体建設現場に到着しました。

工事現場では、頭にかぶる紙の帽子とヘルメットが配られます。ヘルメットを着用した後、工事作業員の方から、設楽ダムの目的と働き、ダム工事の流れをパネルを使って説明してもらいます。

現在は、ダムの底の部分にコンクリートを設置するため、硬い岩盤部分までやわらかい土を掘削しているとのこと。水の下に沈むエリアは、水が地下に浸透していかないようにコンクリートをはるんですね。

ダム工事用道路の坂を歩いて上がり、地上25mの場所から覗き込むと、見たこともない超大型ダンプカーが走っていました。30~40トンの土砂(岩石)を運ぶことができる、特殊な車です。

愛知県設楽ダムの工事現場

ダムの水の上を走る道路をつくるため、足場の橋脚も建設されていました。ダムによって消えてしまう国道(257号線)や県道(設楽根羽線・瀬戸設楽線)、町道、林道の付け替え道路も作られています。

完成予想図と照らし合わせるとなんとなく想像できますが、あまりの大きさに、イメージが追いつきません。

設楽ダムは豊川の上流に建設される重力式コンクリートダムで、3つの役割を担うことになります。

  • 洪水時に水量を調整して被害を防ぐ
  • 渇水時に豊川に一定量の水が流れるようにする
  • 水道水や農業用水を供給する

この先どんどん変わっていくだろう風景、1年後、2年後、完成とこの先も楽しみですね。

設楽ダムカード

見学ツアー終了後、「設楽ダムカード(転流工事建設中)」をいただきました。設楽ダムカードの配布場所は、3か所あります。

どちらも新東名高速道路「新城IC」から車で1時間ほどかかります。

設楽ダム工事事務所 設楽分室
住所:北設楽郡設楽町字川原田1-2(設楽町役場の南)
配布時間:8:30~17:15(土日祝日・年末年始を除く)

愛知県豊川水系対策本部事務局 設楽ダム対策事務所
住所:北設楽郡設楽町田口字小貝津6-2(設楽警察署の東)
配布時間:8:45~17:30(土日祝日・年末年始を除く)

愛知県奥三河総合センター
住所:北設楽郡設楽町田口字向木屋2-10
配布時間:9:00~17:00(土日を含む開館日)

設楽ダム見学ツアーの申込は?

愛知県設楽ダムの工事現場

設楽ダム見学ツアーの申込は、設楽町観光協会へ問い合わせするんですが、ツアーは平日限定、基本的に10人以上の団体申し込みとなります。

でもなかなか10人以上が集まるって難しいですよね。設楽ダム見学が含まれるツアー参加がおすすめです。

クラブツーリズムでは、設楽ダム見学が含まれたツアー(大人の社会科見学ツアー)がありますよ↓ 平日のツアーなので、おひとり参加の方が多かったです。

≪バスツアー/テーマのある旅特集≫クラブツーリズムお勧めツアーこちら!
スポンサーリンク

したらダムカレーは7種類!

設楽ダムカレー

設楽ダムカレーは工事中の設楽ダムをイメージして、地元特産品を使って作られている、ここだけのオリジナルカレーです。

お皿の上でカレーとご飯がダム(仕切り)によって分けられています。設楽ダム周辺の7つのお店でいただくことができます。

ペンションみるく:鹿肉のヒレカツ・揚げ野菜・プチトマト・ブロッコリーがトッピング
 住所:設楽町東納庫字大桑79
 定休日:火曜日 提供時間:10:00~20:00

杜のすみか:トマトたっぷりのカレーとコーンごはん
 住所:設楽町小松字丸瀬7-8
 定休日:水木金 提供時間:11:00~16:00

芳水:鹿のすね肉のカレー、ハンバーグ・フライドポテト・ちくわがトッピング、サラダ付き
 住所:設楽町荒尾字根古谷13-1
 定休日:火曜日 提供:土日のみ12:00~22:00

レストラン山河:トマトカレー、ポテト・ウィンナー・ブロッコリー、目玉焼きがトッピング
 住所:設楽町田口字向木屋2-10(奥三河総合センター)
 定休日:火曜日 提供時間:11:00~14:00(1日限定10食)

喫茶花の樹:ぶつ切りトマトカレー、こんにゃくの唐揚げ・目玉焼き・ブロッコリーがトッピング
 住所:設楽町田口字向木屋2-1
 定休日:日曜日 提供:11:00~土・祝日のみ(1日限定5食)

多津美屋本店:段戸牛のカレー、サラダと奥三河の水(ペットボトル)付
 住所:設楽町田口字ヒロカイツ4-1
 定休日:日祝日 提供時間:11:30~13:30、17:00~20:00(土曜日は昼のみ)

八雲苑:天然アユのフライと季節の野菜がトッピング
 住所:設楽町清崎字中田16-1
 定休日:年末年始のみ 提供:10:00~17:00

したらダムカレー

レストラン山河の設楽ダムカレー↑ダム堤体(仕切り)を外していただきます。ブロッコリーは木を、ウインナー2本でポテトを支えて橋を表現しています。

カレーにトマトが入っているせいか、少し甘めなんだけど、食べてるとピリッとスパイスを感じます。

スプーンがスコップになっていて、面白いですよね。お皿に描かれた猪と鹿の親子がかわいいですよ。チャンスがあれば、いろんなダムカレーを食べ比べしてみてくださいね。

※2021年12月~「したらダムカレーカード」の配布がスタートしました。枚数限定(なくなり次第終了)ですが、2022年4月の時点でカードはもらえました!

スポンサーリンク

さいごに

設楽町に建設中の設楽ダム見学ツアーと、したらダムカレーについてお伝えしました。

私の母の故郷は、現在ダムの下に沈んでいます。日本には約3,000のダムがあり、1つのダムをつくるには、環境保全だけでなく、そこに住む人たちの立ち退きなど生活基盤を変える決断も必要です。

たくさんの人たちが関わって造られている設楽ダムの工事現場へ、機会があればぜひ見に行ってくださいね。

error: Content is protected !!