竹島水族館はカピバラや深海魚が大人気!お土産はグソクムシせんべいで決まり!

蒲郡市竹島水族館のかに博物館・工場見学

愛知県蒲郡市には、楽しめる水族館としてとっても人気がある「竹島水族館(たけすい)」があります。

深海生物がたくさんいて、日本でここだけ?カピバラのショーがあり、魚たちの「魚歴書」がスタッフの手書きで解説されている、とってもほんわか愛情いっぱいの水族館です。

この記事では、蒲郡市の竹島水族館の人気の理由と生き物たち、注目度No.1のお土産、アクセスや駐車場についてご紹介します。

この記事を読めば、日本で4番目に小さい水族館、イルカやシャチのショーもないけれど、年々来館者が増えてる面白水族館に、行ってみたくなっちゃいますよ!

スポンサーリンク

竹島水族館の人気の理由は?

蒲郡市竹島水族館

竹島水族館は、名古屋港水族館の40分の1、サッカーコート半分という小さな水族館。日本では2番目に古い(1962年に現在の場所に移転オープン)水族館なので、一面ガラス張り、みたいな大きな水槽はありません。

けれども、9:00開館で、日曜日の10:30頃に到着したら、すでに100人ほどの行列ができていました。

※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、館内は200人ほどで入場制限されています。

竹島水族館では、熱帯淡水の生き物、三河湾や遠州灘海岸の魚たち、カブトガニやウツボ軍団水槽、チンアナゴなど、約500種類4500匹の生物を見ることができます。

蒲郡市竹島水族館のカブトガニの魚歴書

水槽の上や横には、魚たちの「魚歴書」があり、思わず笑っちゃう解説プレートになっています。

カブトガニは「競技用ヘルメット強度テストに不合格だけど、ピザ職人検定には合格」してるんですね(笑)。自虐ネタも入ってて、一つ一つ魚歴書読んでたら、ちっとも先に進めません…。

でも、魚に親近感がわいて、じっくり観察しちゃいます。

蒲郡市竹島水族館のウツボ

土管建築士1級のウツボたちは、ほどよく暗くて狭いこの水槽の居心地が良くて、「キモチワルイ」って言われながら見られるのが快感なんだそうですよ。

見せ方も工夫されていて、シンプルだけど、魚の特徴が分かりやすく展示されています。水槽の高さは低めで、高い水槽には踏み台が設置されてあるなど、スタッフの思いやりを感じます。

人気の秘密は、ゲストを楽しませようというスタッフの、アットホームなあたたかさにあるんですね。

竹島水族館のカピバラに癒されて

蒲郡市竹島水族館のカピバラ

カピバラは、南アメリカ東部のアマゾン川流域に生息する、世界で一番大きなねずみです。

ねずみと言ってもしっぽはなく、食べ物は草だけ、前足の指は4本、後ろ足の指は3本、小さな水かきがついていて、上手に泳ぐことができます。(水族館では野菜や果物も食べています。)

あごの力が強くて、噛んでるものを持ち上げたら、ぶら下がることも! 自分の体重(約50Kg)を支えられるあごの力って、えさをあげるときに怖くなっちゃいますね。

竹島水族館では、世界でここだけ?カピバラのショーがあります。お手をしたり、時計回りに回転したり、2本足で立って見せたり…でも、とっても「やる気のなさ」がウケるんですよね~。

なんでカピバラに芸をさせようと思ったのか謎ですが(飼育員さんだけが大変そう…)、カピバラのいろんな生態を学べるショーになっています。

※現在は新型コロナウィルス感染拡大防止のために、カピバラショーは中止されています。12:00頃のお食事タイムに、後ろ足で立ったりするのを見せてくれるときもあります。

早くショーが開催されるといいですね。

竹島水族館にはアシカのショーも見ることができます(※現在は平日のみ10:30、12:00、13:30、15:00と開催しています)。

16:00頃から公開トレーニングをする時もあるので、タイミングが合えば見ることができるかもしれません。

さわりんプールと深海生物たち

蒲郡市竹島水族館のオオグソクムシ

さわりんプールでは、夏は海辺の海岸生物、冬は深海生物が並びます。タカアシガニやオオグソクムシに触れちゃうなんて、人生の中でめったにないチャンス!

スポンサーリンク

さわりんプールで遊ぶ前には、手を洗ってから触るようにしてくださいね。

かごに入ってるオオグソクムシをつまんで持ち上げようとすると、手でカゴをギュッとつかんで「離れるもんか」って感じでしがみつきます。水から持ち上げると体をきゅっと丸めて、ダンゴムシみたいに小さくなろうとします。

オオグソクムシって…「スターウォーズ」の白いヤツのモデルなんじゃないのって思うくらいの悪者顔。こんな宇宙人がいそうって顔してますよね。キモイ、でもかわいい♪

蒲郡市竹島水族館の水槽

タッチプールの裏の小窓には、たくさんの小さな深海生物が展示されています。ナニコレ!?こんなの初めて見た!っていうものばかりで、そこから離れられなくなりますよ。

大人気のメンダコはとっても珍しいタコで、足は8本あるんですが、身体の下に隠れてちょこっとしか見えなくて、普通のタコのように自由に動かすことができません。泳ぐ姿はクラゲみたいです。

深海に対応したやわらかい体で、水からあげるとぺしゃんこになってしまうので、生きてるメンダコを見れるチャンスはほとんどないんです。竹島水族館で会えたらラッキーですね。

ぱくぱくおさかなプールでは、魚にえさをあげることができるので、小さい子供たちに大人気。えさを購入(100円と300円があります)してもらった子供たちが、プール沿いに並んでいました。

大きな魚が口を開けて近づいてくると、子供たちは大はしゃぎ。さわりんプールは触りたがる子供は少ないのか?すいていましたが、パクパクおさかなプールは大混雑、でした。

竹島水族館のお土産おすすめはグソクムシせんべい!

蒲郡市竹島水族館のお土産売り場

竹島水族館のお土産も、なんとも言えないものが並んでいます。

カピバラのお尻からチョコのお菓子を取り出す「カピバラの落とし物」、食用ウツボが入ってる「超ウツボサブレ」には、7本中1本だけ15倍濃度のウツボが入っています。どちらも午前中で「完売」になっていました。

メダカのおなかから4種類のアメが生まれる「メダカの産卵」もあります。ネーミングが絶妙ですね。

蒲郡市竹島水族館のお土産のグソクムシせんべい

1番人気なのは「超グソクムシせんべい」、リアルなグソクムシの形のパッケージにグソクムシの粉末がまぶしてある、ひとくちサイズのおせんべいが入っています。口に入れるのに、かなりの勇気がいりそうですよね。

でも、めちゃめちゃ売れてるんですよ。怖いもの見たさじゃないけど、好奇心がそそられるんですよね。お土産にあげたら、かなり「ギョっ」とされちゃうこと間違いなし!

竹島水族館がここまで人気になった復活ストーリーの本も出版されています。日本の水族館で2番目に若い館長さんの奮闘記は、ビジネス書としても人気があります。

竹島水族館
住所:蒲郡市竹島町1-6
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)・12月31日
※春休みやGW、夏休み、冬休み期間は開館
入館料:大人500円 小中学生200円

※「がまごおりトクとくクーポン(がまポン)」があれば、入館料が1割引きになります。(その場合、入場チケットはもらえません。) がまポンは蒲郡観光協会や蒲郡商工会議所に設置されています。

蒲郡の竹島水族館の行き方は?

蒲郡市の竹島水族館

竹島水族館へアクセス電車の場合

名古屋からJR東海道本線「蒲郡駅」で下車します。名鉄電車でも行けますが、乗り換えで時間がかかるので、JRがおすすめです。

南口から歩いて15分ほどで到着します。南口から名鉄バス「西浦病院循環線[左回り]」で「竹島遊園」で下車したら、竹島水族館の正面入り口が見えますよ。

竹島水族館へ車で行く・駐車場は?

23号線バイパスの終点「蒲郡IC」から南へ3.5Kmほど行くと到着します。

竹島水族館専用の駐車場はなく、周辺観光施設と供用になっています。竹島水族館に近い2つの駐車場は、潮干狩りシーズンの指定日以外は無料で駐車することができます。

  • 水族館前駐車場(竹島水族館前にある駐車場 約40台)
  • 竹島ベイパーク駐車場(竹島水族館に西側にある駐車場 約300台)

無料駐車場が満車の場合は、竹島に近い場所に駐車場があります。平日は無料、土日祝日と4月27日~5月8日は有料(4・5月は500円、6月~3月は300円)。

  • 竹島園地駐車場(約200台)

さいごに

愛知県蒲郡市の竹島水族館の人気の理由と、珍しい生物たち、注目度No.1のお土産、アクセスや駐車場についてお伝えしました。

人気の理由は、スタッフの手作り感とアットホームなあたたかさ、カピバラや深海魚などちょっとレアな生き物がいて、思わず吹き出す解説とお土産で、ゲストの心をがっちり握ってしまうからなんですね。

とっても小さい水族館、くるっと回るだけなら15分くらいなんですが、ついつい魚歴書を読んで「へー、そうなんだぁ」と思いながら魚を見てると、あっという間に1時間くらいたっちゃいます。

手作り感満載の愛情こもった水族館にぜひ行ってみてくださいね。

竹島水族館に行ったら寄りたい、周辺の観光情報はこちらにもあります。ぜひご覧になってくださいね。
蒲郡竹島の見どころ5選!縁結びの橋の先は弁天と龍神が住むパワースポット!

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました