妙林寺(小牧市)の日本一の鐘つき大黒天で財運UP!御朱印とアクセス駐車場は?

愛知県小牧市妙林寺の大黒天 お寺・神社

愛知県小牧市の妙林寺(みょうりんじ)に、日本一の鐘つき大黒天があるのをご存じですか?

こまきの大黒さんと地域で慕われていて、毎年11月には大黒さんまつりが行われます。子どもたちが扮する大黒さんが宝船と一緒に町内を練り歩きます。

この記事では、小牧市妙林寺の日本一の鐘つき大黒天さんや見どころ、御朱印、アクセス駐車場についてご紹介します。

とってもにこやかなお顔の大黒さんにお参りして、財運アップしちゃいましょう。

妙林寺の日本一の鐘つき大黒天さん

愛知県小牧市妙林寺の大黒天像

小牧市にある妙林寺(みょうりんじ)には、昭和59年に白御影石で建立された、高さ約4.5m(足下の米俵を含む・台座込みで約7.5m)、日本一の鐘つき大黒さんの石像が立っています。

右手に小槌を持ち、左肩に大きな福袋を担いで、米俵の上に立っています。大黒天の福袋には、人徳など目に見えない幸福が入っているとされています。

見てるこっちまで笑顔になるような、とってもにこやかな大黒さんですよね。

※日本一大きい大黒さんは、群馬県・中之嶽神社の黄金の大黒さん(高さ20m・平成17年制作)。妙林寺の大黒さんは、背中に鐘がついてる、鐘付き大黒さんとして日本一ということなんですね。

大黒天は五穀豊穣のほかに、財運上昇・商売繁盛・出世開運など、お金に関する幸運をもたらしてくださる神さまです。「宝くじが当たりますように」とお願い事が書かれた絵馬がたくさん並んでいました。

愛知県小牧市妙林寺の鐘つき大黒天

大黒さんの背中にある鐘は「金の成る鐘」と言われていて、鐘の音を聞くとご利益があるとされています。誰でも撞くことができるそうですが、静かな住宅地の中のお寺なので、撞くにはちょっと躊躇しちゃいました。

大黒さんの台座部分は部屋になっていて、階段下の入り口から「招福めぐり」をすることができます。中には先手観音像や大黒天、十二神将の木像が並んでいます。

出口手前の部屋には、小槌を上に掲げた「身代わり大黒天」さんがいらっしゃいます。自分の身体の悪いところと同じ場所をさすりながら「南無妙法蓮華経」を唱えてお参りしてくださいね。

愛知県小牧市妙林寺の銭あらい 

身代わり大黒天さんの先には、打ち出の小槌の形をした銭洗いの水盤も置かれています。水盤の前には1800体の大黒天がずらりと並んで見守っています。

一、招福めぐり銭あらい
一、一粒万倍銭あらい
一、感謝の生活銭あらい
一、夫婦仲良く銭あらい
一、健康第一銭あらい
一、仕事を趣味に銭あらい
一、独立自尊に銭あらい
一、常に節約銭あらい
一、商売繁盛銭あらい
一、月に一度は銭あらい

妙林寺の銭あらいより

銭洗いすると、いいことありそうな予感がします。でも、水盤以外は何も置かれていません。コロナ感染拡大防止のため撤去されているのか?いつも何も置かれていないのかは不明です。

妙林寺でペット供養もできる

愛知県小牧市妙林寺の供養塔

妙林寺は1416年室町時代に創建された、日蓮宗のお寺です。本堂は普段は立ち入り禁止とのことですが、正面の頭貫(かしらぬき)の龍の彫刻や、床下の木組みは必見です。

本堂の東側に「鳥畜魚類供養塔」が立っていて、春の彼岸会、盂蘭盆会の年に2回、ペット供養が行われています。

供養塔の前には、ペットの名前が書かれた卒塔婆が並んでいました。

法栄山妙林寺
住所:小牧市中央6-272
電話番号:0568-77-0414

妙林寺(小牧市)の御朱印は?

妙林寺は日蓮宗なので、御朱印ではなく「御首題」と言います。とっても独特な御首題は、直書きで授与していただけます。(ちょっと時間がかかります。)

本堂西側にある庫裏でお願いしてくださいね。住職さんがいらっしゃらないといただけないので、事前に電話で確認した方がいいかもしれません。

※日蓮系宗派の御朱印は原則として「御首題帳」にいただきます。他宗派寺院や神社の御朱印が書かれた御朱印帳では断られる場合もあるので、気を付けてくださいね。

妙林寺(小牧市)のアクセス駐車場は?

愛知県小牧市妙林寺の本堂

妙林寺の最寄り駅は名鉄小牧線「小牧駅」です。名古屋から名鉄犬山線で「犬山駅」まで行き、名鉄小牧線に乗り換えて「小牧駅」下車が分かりやすいです。

JR中央線「大曽根駅」から地下鉄名城線で「平安通り」まで行き、上飯田線に乗り換えて「小牧駅」下車でも行けますが、乗り換えが多いです。

名鉄バスセンターから名古屋・桃花台線で約1時間ほど乗車し「小牧駅」下車でも行くことができます。

小牧駅東口から南東に10分ほど歩きます。

妙林寺へ車で行く場合、大通りから住宅街に入った中にあります。大黒さんが描かれた黄色い大きな看板があるので、わかりやすいです。駐車場は、本堂前に駐車スペースがあります。

さいごに

小牧市妙林寺の日本一の鐘つき大黒天さんや見どころ、御朱印、アクセス駐車場についてお伝えしました。

大黒さんが立っている米俵の隙間に、カエルがたたずんでいます。大きな大黒さんに気を取られてしまうんですが、ぜひ下も見て、カエルを見つけてくださいね。

error: Content is protected !!