名古屋市普光寺の北大仏さまは黄金に輝く!境内の見どころとアクセス駐車場は?

名古屋市北区の普光寺お寺・神社

名古屋市北区に黄金に輝く大仏さまがあるって聞いたので、見に行ってきました。意外、といっては失礼かもしれませんが、立派な大仏さまで、ちょっと驚いてしまいました。

平成15年に建立された北大仏さまは、まだまだ新しくて、でも、どっしりと威厳があって、思わず手を合わせたくなりますよ。

この記事では名古屋市北区の普光寺の北大仏さまと境内の見どころ、アクセス・駐車場についてご紹介します。

この記事を読めば、黄金に輝く北大仏さまに会いたくなっちゃいますよ。

スポンサーリンク

名古屋市北区の普光寺

名古屋市北区普光寺の山門の金剛力士像

明照山普光寺(ふこうじ)は1577年に創建された、曹洞宗のお寺です。もともとは真言宗のお寺でしたが、のちに曹洞宗に改宗しています。織田信長の秘仏「阿弥陀三尊」が祀られています。

鐘つき堂が山門の上にある立派な山門、両脇には目力が強い金剛力士像が立っています。

普光寺の北大仏さま

名古屋市北区普光寺の北大仏さま

鐘楼門をくぐると、左手に黄金の大仏さまが現れます。高さ7.235mの黄金の北大仏さまは、全身が金色ですが螺髪(らほつ:仏像の丸まった髪の毛のこと)だけは深緑色。

なんだか誰かに似てるような…でも、誰って思いつかなくて。もしかしたら、誰もがそう思える、親近感があるお顔なのかもしれません。

なんだか運気が上昇しそう~。名古屋に黄金の大仏様があるなんて! もっともっとみんなに知られてほしい大仏さまです。

普光寺の如意輪観音さま

名古屋市北区普光寺の北大仏さまと如意輪観音さま

北大仏の前には、6本の手を持ち、片膝を立てて、そこに肘をのせて瞑想されている如意輪(にょいりん)観音さまがいらっしゃいます。

右手には、意のままに知恵や財産・福徳をもたらす宝珠、左手には煩悩を打ち砕く法輪を持っています。

「どんな願いもかなえてくださるという観音様です。どうぞ如意輪観音様の福徳と知恵の水をいただいて、身も心も清めるつもりで手をお洗いください。」と書かれた看板が立っていました。

特に病気平癒や寿命を延ばすというご利益がある如意輪観音さま。どのように人々を救おうか思案されてる観音様にもぜひ、お参りしてくださいね。

普光寺の十二支地蔵さま

名古屋市北区普光寺の十二支地蔵さま

表情豊かな十二支地蔵さまが並んでいます。自分の生まれ年の干支のお地蔵さまにお参りするのですが、お願い事によってお参りする順番もあるようです。

  • 財力・金運を願うなら、巳(へび)→酉(とり)→丑(うし)→巳(へび)
  • 身体健全・子孫繁栄なら、申(さる)→子(ねずみ)→辰(たつ)→申(さる)
  • 出世運なら、寅(とら)→午(うま)→戌(いぬ)→寅(とら)
  • 仕事・学問成就なら、玄(いのしし)→卯(うさぎ)→未(ひつじ)→玄(いのしし)

お地蔵様のお顔を見ると、なんだかほっこり癒されます。順序通りにお参りして、お願い事をしてみてくださいね。

スポンサーリンク

普光寺の本堂と龍の数珠

名古屋市北区普光寺の本堂と龍の数珠

本堂の左側には龍の首と、龍の口から数珠が垂れ下がっています。この数珠は、約100年以上たっているご利益ある数珠なんだとか。

手前の数珠を下へ引っ張ると、数珠が1つ龍の口から出てきます。数珠を繰る(くる)ことで、108の煩悩を食ってくださる「龍珠」、静かに心を落ち着かせて、数珠を引っ張てみてくださいね。

普光寺の弘法地蔵さま

名古屋市北区普光寺の弘法地蔵さま

普光寺の境内には、弘法地蔵さまも祀られています。眼病にご利益があるそうで、たくさんの人が触れた跡なのか、弘法地蔵さまの目のあたりが少し黒ずんでいました。

普光寺の東側にある門

名古屋市北区普光寺の東側の門

普光寺の南側に鐘楼門があり、東側にも屋根に鳳凰?がのった門がありました。門の両脇にはお堂があって、その中にも金剛力士像が睨みをきかせています。

東側は「明照学園ゼンヌ幼稚園」、普光寺に関連した私立幼稚園です。子供たちは毎日、北大仏さまを見てるのかもしれませんね。

明照山普光寺
住所:名古屋市北区大杉3-12-8
電話番号:052-911-7465

普光寺のアクセスは?

名古屋市北区普光寺の本堂から見た北大仏さま

電車での行き方

名古屋から地下鉄東山線で「栄駅」で下車し、東改札からいったん出て、セントラルパーク方面に向かいます。もちのき広場前に名鉄瀬戸線の改札口があります。

名鉄瀬戸線「栄町駅(始発駅です)」から尾張瀬戸行で3つ目の「尼ケ坂駅」で下車します。そこから300mほど歩くと、普光寺に到着します。

車の場合・駐車場は?

名古屋城の東側、国道1号線の「清水3丁目」の交差点を東へ向かい、大杉公園が見えたら右折します(公園東側の白い壁は普光寺です)。すぐの三差路を左折します。

山門の手前に「普光寺P」の看板があるので、すぐわかると思います。本堂の下に参拝者用の無料駐車場があります。

さいごに

名古屋市北区の普光寺の北大仏さまと境内の見どころ、アクセス・駐車場についてお伝えしました。

黄金の北大仏さまにもびっくりなんですが、上に鐘つき堂がのっている山門、どんな願いもかなえてくれる如意輪観音さま、干支のお地蔵さま、龍の数珠など、見どころ満載のお寺です。

しかも!北大仏さまと如意輪観音さまのツーショットは、他では見られない、素敵なショットです。どんな願いが叶えられそうな気がしますよ。

ぜひ一度、黄金に輝く北大仏さまに会いに行ってみてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました