若宮神明社(一宮市)の御朱印は郵送してもらえる?お守りとご利益とアクセス駐車場は?

一宮市若宮神明社の鳥居 お寺・神社

一宮市の木曽川流域に鎮座する若宮神明社は、月替わりの御朱印がとってもカラフルでかわいいと大人気。稲沢市出身の漫画家・火野蓮時さんが作画の御朱印は特に人気があります。

御朱印が欲しい!でも伺うことができない! そんなときは郵送対応していただけるので、安心です。

この記事では、

  • 若宮神明社の御朱印は郵送対応してもらえる?
  • 若宮神明社のご利益は?
  • 若宮神明社のアクセスと駐車場は?

についてご紹介します。

静かな境内をゆっくり散策すると、大きな力で守っていただけているような安心感があります。地元で大切にされている若宮神明社にぜひお出かけくださいね。

若宮神明社の御朱印は?

若宮神明社の御朱印は郵送してもらえる?

若宮神明社の御朱印は、郵送で送付していただけます。若宮神明社のオリジナルの御朱印帳はとっても素敵なデザインなので、御朱印帳に直書きで送っていただくのもおすすめです。

御朱印帳の種類は3種類あります。

  • 素盞鳴尊見開き御朱印帳(スサノオノミコトが剣を構えて凛々しいお姿の御朱印帳 初穂料4,000円)
  • 金の若宮御朱印帳(金色に龍の字が描かれたゴージャス感満載の御朱印帳 初穂料2,200円)
  • 銀の白金御朱印帳(龍が昇っていく姿が描かれたかっこいい御朱印帳 初穂料2,200円)

郵送をお願いするときは、「郵便書留+メール」または「現金書留」で申し込みします。発送はレターパックで送料が必要です。御朱印の種類と初穂料は若宮神明社のHPで確認してくださいね。

自分の御朱印帳を送って直書きしていただくこともできます。返信用のレターパックを同封すれば、送料は不要です。

若宮神明社で御朱印をいただくときは、拝殿右手にある社務所でいただけます。朔日参り限定御朱印やプレミアムフライデーの金文字の御朱印もあります。

  • 若宮神明社
  • 白金龍王社
  • 月替わり見開き御朱印
  • 月替わり特大限定御朱印(直書きのみ 初穂料1,600円)

月替わりの御朱印は見開きで、とってもカラフル。直書きの初穂料は800円、書き置きは600円です。

若宮神明社にはミニ御朱印帳もあります

かわいくて持ち運びやすいと、最近SNSで話題のミニ御朱印帳、ご存じですか?

小さくて書きにくいんじゃないの?と思うんですが、シール対応されてる寺社もあるそうで、少しずつ認知度が上がってきています。

中紙の色が白だけじゃなくて、ピンクや水色、薄い紫などカラフルです。中には黒和紙仕様もあります。黒って…御朱印帳として使えるの?ちょっと疑問ですよね…。

若宮神明社の手作りミニ御朱印帳、とってもかわいくて、いつでもカバンに入れておくことができます。ミニ御朱印帳に対応している寺社は多くはないのですが、これから増えていくような気がします。

若宮神明社のお守りは?

若宮神明社には、恋守りや結婚守りなど、かわいい色のお守りがあるんですが、珍しいのは手作りの「茅の輪守り」です。

若宮神明社では毎年7月に行われる提灯祭りで「茅の輪」が置かれます。くぐって左回り、くぐって右回り、もう一度くぐって左回り、8の字に3度くぐりぬけて災厄を祓い清め、無病息災を祈願します。

茅の輪はマコモで作られていて、「茅の輪を身につけると、疫病から逃れることができる」というスサノオノミコトの教えが、時代の流れの中で、くぐりぬける儀式に変わっていったようです。

新型コロナウィルスの感染が不安な現在、茅の輪守りを持っていると、なんとなく守ってもらえそうなパワーを感じることができますよ。

若宮神明社
住所:愛知県一宮市奥町堤下2
電話番号:0586-62-1968
参拝時間:9:00~16:00  
※火曜日は社務所がお休み、木曜日は書置きのみです。
御朱印授与時間:9:00~17:00

若宮神明社のご利益は?

若宮神明社のご祭神は天照皇大神(アマテラスオオミカミ)と素戔嗚尊(スサノオトミコト)、国土安泰・国土豊穣と、厄除け・縁結び・開運のご利益があるとされています。

若宮神明社は1593年頃の創建で、木曽川の決壊・氾濫からこの地を守ってきた神社です。

美濃方面からきた大竜巻がこのあたりで消滅したり、空襲で焼夷弾が落とされたものの、不発弾で火災が起こらなかった、などの奇跡が起こっています。

この地に住む人たちにとっては、生活を守ってくださる大切な氏神さまなんですね。

白金龍王社で商売繁盛!

一宮市若宮神明社の白金龍王社

本殿右手に建つ鳥居をくぐって歩いていくと、金色の鳥居が並び、その奥に2020年に鎮座70周年を迎えた白金龍王社があります。

昭和25年、若宮神明社の春祭りの日に現れた白蛇を、埋葬して創建された「荒御霊社」は、伊勢神宮から神宮荒御魂(ジングウアラミタマ)の御分霊を受け、伊勢神宮の払い下げ古材で建立されています。

ご利益は、商売繁盛・諸病全快・諸願成就・勝負運UPです。ここ一番の願い事をしっかりお願いすると叶えてくださると評判なので、ぜひご神徳を頂いてくださいね。

水かけ龍神で病気平癒!

白金龍王社の左手にある小さな池に鎮座する「水かけ龍神」、自分の身体の治したい部分に水をかけると平癒し、願いを込めて水をかけると成就する、と言われる、若宮神明社No.1のパワースポットです。

病気平癒・疫病退散・商売繁盛のご利益がいただけます。手水舎のひしゃくは撤去されていますが、こちらにはひしゃくが置かれていました。

若宮神明社のアクセスと駐車場は?

若宮神明社へ電車で行く場合、名古屋からJR東海道本線「尾張一宮駅」で下車、または名鉄名古屋本線「名鉄一宮駅」で下車し、名鉄尾西線に乗り換えて「奥町駅」で下車します。

奥町駅から北西方面に15分ほど歩きます。終点の「玉ノ井駅」から南西方面に歩いても14分ほどかかります。

バスを使うなら、奥町駅から「i-バス 尾西北コース(系統番号150)」尾西庁舎行きで2つ目の「旭町バス停」で下車、北西に7分ほど歩きます。

参拝者用無料駐車場は、境内に6台、第1駐車場に3台(若宮神明社大鳥居に向かって手前左側、指定箇所のみ)、第2駐車場に20台(若宮神明社一の鳥居に向かって右側)あります。

第1駐車場:一宮市奥町宮南6-1
第2駐車場:一宮市奥町堤下二104

※若宮神明社はこちらの本の縁結び(すてきな出会い、仕事の人脈、夫婦円満など良縁と幸せをゲット!)で紹介されています↓

さいごに

愛知県一宮市の若宮神明社の御朱印の郵送対応についてと茅の輪守り、ご利益とアクセス駐車場についてお伝えしました。

とってもかわいい月替わりの御朱印を郵送で送っていただけるので、毎月HPをチェックしてくださいね。郵送で送っていただけるお守りもありますよ。

一宮市が「コスプレの町」ということもあって、若宮神明社ではコスプレ撮影ができます。要予約で衣装の制限がありますが、昇殿参拝をした後、重厚感たっぷりのお社の前で写真撮影ができるんです。

ステキな1枚を撮影したいなら、ぜひ若宮神明社に伺ってみてくださいね。

error: Content is protected !!