トヨタ博物館のアクセス駐車場と入館料金は?ガイドツアー参加がおすすめ!

トヨタ博物館のクルマ館 博物館・工場見学

長久手市にあるトヨタ博物館は、日本の車だけでなくアメリカ、ヨーロッパの車の歴史が学べる博物館。これだけの車をどうやって集めたの?って思うくらい、たくさんの車が展示されています。

定期的に企画展もあり、車の魅力がいっぱい!

トヨタ博物館のアクセス駐車場と、入館料金、割引について、おすすめのガイドツアーをご紹介します。

時代を代表する名車に乗ってる自分を想像しながら、自動車の歴史を満喫してくださいね。

スポンサーリンク

トヨタ博物館のアクセスと駐車場は?

トヨタ博物館の入り口

トヨタ博物館へ名古屋駅から電車バスで行く

名古屋からトヨタ博物館へ行くなら、地下鉄東山線藤が丘行きで終点「藤が丘駅」で下車します。リニモに乗り換えて「芸大通駅」で下車します。藤が丘はリニモ始発駅です。

芸大通駅は高架上にあります。下に下りて西側にある「トヨタ博物館前」の交差点を渡って道なりに進むと、博物館前に到着します。

※藤が丘駅からタクシーに乗ると約15分(2,500円くらい)です。

名古屋の名鉄バスセンターからバスに乗って行くこともできます。4番のりば【32トヨタ博物館前行き】に乗ると、1時間20分ほどで到着します。

バスで行くと、地下鉄+リニモと金額はそんなに変わらないのに、倍近く時間がかかります。本数も1時間に1~2本なので注意してくださいね。

トヨタ博物館の駐車場は?

トヨタ博物館のボンネットバス

トヨタ博物館へ車で行く場合、名古屋第2環状自動車道(名古屋支線)「本郷IC」から県道6号線(力石名古屋線)を4.5Kmほど東へ向かい、「トヨタ博物館前」の交差点で左折します。

無料駐車場はそのまま道なりに進み、トヨタ博物館の入り口を過ぎた先に320台分(乗用車)があります。障がい者用駐車スペース(8台)、G-Station(充電スタンド5台)も用意されています。

スポンサーリンク

トヨタ博物館の入場料は?

トヨタ博物館の展示車2000GT
唐沢寿明さん寄贈の2000GT
一般年パス
おとな1,200円3,000円
65歳以上700円1,500円
中高生600円1,500円
小学生400円1,000円
税込金額です。

入場券はトヨタ博物館「クルマ館」1階券売機で購入(未就学児は無料)できます。20名以上で団体割引、年間パスポートのファミリー券(購入者+同居の家族計5名まで)5,000円もあります。

現金・クレジットカード・電子マネー(QUICPay、交通系ICカード)での支払いが可能です。

※「文化館」の1階(ミュージアムショップ、カフェなど)と3階(図書室)は無料で入ることができます。

トヨタ博物館の割引はある?

トヨタ博物館の展示車ベンツ300SLクーペ
ベンツ300SLクーペ
一般割引後
おとな1,200円1,000円
65歳以上700円500円
中高生600円400円
小学生400円300円
税込金額です。

トヨタ博物館にて会員証などを提示すると割引価格で入館できます。

  • 学生証(大学・専門学校):本人のみ
  • トヨタTS3カード、LEXUSカード:カード支払いで適用
  • リニモ1DAYフリーきっぷ:当日の日付で1枚1名のみ
  • 自動車技術会の会員証:1枚で6名まで
  • JAFの会員証:1枚で6名まで
  • くるまマイスター検定合格証:1枚で6名まで
  • 朝日友の会会員証:1枚で6名まで
  • 全国中小企業勤労者福祉サービスセンター(全福センター)加盟マークの会員証:1枚で6名まで
  • ぴよか・はぐみん:第3日曜日のみ、中学生以下のお子さんを含むご家族

※トヨタ産業技術記念館との共通券もあります。(別の日に入館可能)

スポンサーリンク

トヨタ博物館のガイドツアーはおすすめ!

トヨタ博物館のクルマ館

トヨタ博物館「クルマ館」は楕円形の建物で、2階はガソリン自動車の初期から日本車の誕生まで、3階には1950年代から現代までの車が約140台展示されています。

別館の「文化館」では、車に関する様々なもの(約800台のミニチュアカーをはじめ、カーマスコット、カーバッジなど車に関する資料)が展示されています。

館内を自由に見学するのもいいんですが、ガイドツアーに参加すると、わかりやすい説明でより理解ができ、車のドアを開けてダッシュボードなどを見せてもらえることも。

写真↓、奥にある水色の車はドイツBMW社のイセッタ300(1959年)、前にドアが開く珍しい車を紹介しているところです。こんなふうにドアが開くなんて、びっくりですよね。

トヨタ博物館のクルマ館

手前の赤い車はドイツのメッサーシュミット社のKR200(1955年)、航空機メーカーが生産した、飛行機のコックピットみたいなミニカーです。その手前はフランスのシトロエン車(1953年)のベストセラー車。

見どころを押さえたガイドツアーで、館内を効率よく見学することができます。見てるだけではわからない、「へぇ~」って感心することがいっぱいありますよ。

時間が合えばぜひガイドツアーに参加してみてくださいね。

音声ガイドアプリをダウンロードすると、各展示車の詳細を音声ガイドで確認することができます。(アプリ内のすべての車両ガイドを確認するには約2時間かかります。)

クルマ館ガイドツアー:10:15、14:00
 クルマ館1階 トヨダAA型乗用車前(エスカレーター前)集合
 約60分
文化館ガイドツアー:13:00
 文化館2階の資料室入口集合
 約30分

※ガイドツアー開催に関しては、当日受付にてご確認ください。(中止のときもあります。)

さいごに

長久手市にあるトヨタ博物館のアクセス駐車場と入館料金、割引についてと、おすすめガイドツアーをお伝えしました。

世界最初のガソリン自動車は、1886年ドイツで作られた時速15Km、棒ハンドル操作でアクセルがない三輪車、そこから自動車は進化を続け、様々なタイプの車が作られました。

2022年4月16日にはクルマ館に「クルマづくり日本史」エリアがオープンします。

自動車の歴史を実物の車を見ながら体感していくことができるトヨタ博物館で、いろんな発見をしてくださいね。

error: Content is protected !!