ジブリパークにランチできるカフェレストランはある?モリコロパークの7店をご紹介!

今回オープンするジブリパークの3つのエリアで、「ジブリの大倉庫」にはランチができるカフェがあるんですが、他の2つのエリアには飲食できるカフェなどはないんですよね。

なので、ランチをするとなると、北口にあるコンビニでなにか購入する、または、モリコロパーク内の飲食店にいくことになります。

この記事では、モリコロパーク内でランチができる場所についてご紹介します。

ジブリパークに行かれる時は、ぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

ジブリパークでランチできるとこは?

ジブリパークの「ジブリの大倉庫」には、サンドイッチやピザが食べられる「大陸横断飛行」と、あんこをカステラでサンドしたお菓子シベリアが食べられる「シベリあん」があります。

ジブリの大倉庫のカフェ以外でランチをするなら、モリコロパーク内に7つのカフェ・レストランがあります。※今のところ、この7店にはジブリ飯メニューはありません。

きしめんの店 石波志

長久手市モリコロパークにある石波志

ジブリの大倉庫がある建物の、アイススケート場側に「きしめんの店 石波志」があります。スケートリンクに併設されていて、スケート靴のままで食事されてる方たちが多いです。

きしめんやそば各種、かつ丼や天丼、カレー、おにぎり、天むす、フライドチキン、味噌おでん(冬季限定)、お子さまきしめん(唐揚げ、たこ焼き、ポテト、ゼリー付き)などのメニューがあります。

焼肉ライスバーガーやあらびきウィンナー、ソフトクリーム、ぜんざいなど、ちょっとした休憩メニューも用意されています。

先に食券を券売機で購入して、カウンターに出します。※券売機はスケート場への出入り口付近にあり、外からお店に入ると、カウンターを通り過ぎた奥にあります。

長久手市モリコロパークにある石波志のきしめん

写真↑は、「肉きしめん」と「野菜かきあげきしめん」。だしのきいた尾張名物きしめんガラス窓側のカウンター席に座ると、目の前に「こいの池」が広がっています。

きしめんの店 石波志
営業時間:10:00~16:00(L.O.15:30 )
営業日:スケート場営業日

カフェレストラン旬彩

長久手市モリコロパークにある愛知県児童総合センター

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の西側にある丸い建物は「愛知県児童総合センター」、子どもたちが身体を使った遊びを通じて、他の子どもたちと交流し、自分を認めていく場所として開放されています。

※園内バス西ルート「児童総合センター」で下車、入館料300円(中学生以下無料)。

センター2階にある「旬彩(しゅんさい)」はセルフサービスのレストラン、センター利用者以外でも利用できます。

メニューは、

  • 定食(味噌カツ・唐揚げ・ハンバーグなど)
  • 麺類(うどん・きしめん・そば・ラーメン)
  • どんぶり(牛カルビ・焼き鳥・生姜焼き)
  • カレー

他の飲食店に比べてメニューも多く、がっつり食べたい人も、軽く食べたい人も、選びやすいメニューが揃っています。

カフェレストラン旬彩
電話番号:0561-63-1110
営業時間:11:00~15:00(L.O.13:45)
営業日:愛知県児童総合センター開館日

モスバーガーモリコロパーク店

モリコロパーク公園西、こどものひろばの大観覧車前に「モスバーガー」があります。

「朝モス」はなく、電話でのテイクアウト注文を受け付けていますが、お届けサービスはありません。

メニューも一般的なハンバーガーやポテト、ドリンクのみで、限定メニューや一部のサイドメニューの取り扱いはありません。

移動販売車のモスバーガー店もあり、イベントなどがあると、その会場近くで販売されることもありますよ。小腹がすいたときの強い味方、ですね。

モスバーガー モリコロパーク店
電話番号:0561-64-1272
注文受付:(平日)11:00~15:30
 (土日祝日)10:00~15:45

スガキヤモリコロパーク店

花の広場休憩所2階には、名古屋のソウルフード「スガキヤ」があります。めちゃくちゃおいしいってわけじゃないのに、定期的に食べたくなる不思議なラーメン。

和風とんこつのあっさりしたスープが、飲み干せるくらいに懐かしい味なんですよね。フォークとレンゲが一体になったあのラーメンフォークが、スガキヤ感を強くしています。

ラーメン各種と、ソフトクリームやあんみつ、クリームぜんざいなどのメニューがあります。

スガキヤ モリコロパーク店
営業時間:(夏期)11:00~17:00(土日祝日は10:00~)
 (冬期)11:00~15:00(土日祝日は~16:00)

冬青(そよご)珈琲店

長久手市モリコロパーク

北口の地球市民交流センター内にある「冬青(そよご)珈琲店」は、コーヒーの専門店。世界中の農園から取り寄せたコーヒーを、毎月テーマを変えてブレンドして提供されます。

フードメニューとして、オーガニック野菜を使った、毎月変わる「季節のスパイスカレー」や、野菜のお惣菜が付いた「おにぎりランチ」が用意されています。

スパイスカレーは2種盛り、3種盛りができるので、迷ったら贅沢にのせちゃううのもあり!

瀬戸の蜂蜜を使った「はちみつソフト」や、季節のフルーツソフト、米粉ドーナツ、お弁当BOXなどのメニューもあります。

お店の中に座席はありますが、座席数は多くないので、時間帯によっては待ち時間が出る時もあります。

冬青珈琲店
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日

森のカフェテリア

冬青珈琲店と同じく「地球市民交流センター」内にある「森のカフェテリア」では、ウィンナーやフィッシュ、カツ味噌ソースなどのホットドッグ、温かいスープ、フランクフルトなどの軽食を購入することができます。

カウンターで購入し、テイクアウトしていただきます。

森のカフェテリア
営業時間:(平日)11:00~14:00
 (土日祝)10:30~16:00

北口カフェ「ロタンダ風ケ丘」

ジブリパーク北口ゲート

北口広場にオープンした「ロタンダ風ケ丘」は、ジブリグッズやモリコロパークのオリジナルグッズを販売するお店で、おにぎりや甘味などの和風カフェテリアが併設されています。

おにぎりの形のテーブルが並んだカフェで、おにぎり(焼きたらこ、昆布、梅、おかか、ねぎみそ、しゃけなど)のほか、西尾さんの抹茶を使った抹茶ラテやあんみつなどのスイーツメニューがあります。

「千と千尋の神隠し」で千尋が泣きながら食べた、元気が出るおまじないがかかった「塩むすび弁当」もありますよ! 

テイクアウトもできるので、ぜひ覗いてみてくださいね。

ロタンダ風ケ丘(カフェ)
営業時間:10:00~18:00(L.O.(食事)17:30、(ドリンク)17:45)
営業日:ジブリパーク営業日に準ずる
スポンサーリンク

ジブリパークでお弁当が食べられる場所は?

長久手市モリコロパークにある案内板

ジブリパーク内(ジブリの大倉庫、青春の丘、どんどこ森)に、お弁当などを持ち込んで食べることは禁止されています。(展示室以外の通路や屋外で、水分補給はOK)

お弁当を持参したり、カフェでテイクアウトしたら、モリコロパーク内の大芝生広場などの芝生エリアで、お弁当を食べることができます。

飲食に利用できる休憩所

  • 花の広場休憩所2階(スガキヤがあります)
  • 円形休憩所(モスバーガー前の屋根つき休憩所)
  • 三日月休憩所(ジブリの大倉庫の東側)
  • 西口案内所・休憩所(西エントランス広場)

モリコロパーク内でイベントがあるときは、大芝生広場や円形広場、西口休憩所付近でお弁当などが販売されることもあります。

飲料の自動販売機は、園内休憩所などに設置されています。

※パーク内は火気厳禁のため、バーベキューはできません。

モリコロパークの「日本庭園」内での飲食は不可ですので、気をつけてくださいね。

↓ジブリパークに行くなら、チケット付きツアーがおすすめです↓

>>JTBでジブリパークチケット付きホテルを確認する

※情報が変更されている場合もありますので、公式サイトなどで最新情報をご確認くださいね。

スポンサーリンク

さいごに

モリコロパーク内でランチができるカフェ・レストラン7店をお伝えしました。

ジブリの大倉庫のカフェでランチできるのが一番いいんですが、チケットなしでカフェの利用はできないんですよね。

モリコロパークにはランチできるカフェ・レストランが7店あり、コンビニでお弁当を購入することもできるので、ランチに心配することはないですよ。

お気に入りのメニューを見つけてくださいね。

>>ジブリパークがある長久手市の観光スポット情報はこちら【楽天たびノート】
 
error: Content is protected !!