徳川家康

愛知県のお城

日進市の岩崎城の歴史と入場料は?長久手の戦いで家康を勝者に導いた武勇伝の舞台!

日進市にある岩崎城は、昭和62年に建設された模擬天守です。岩崎城の戦いはあまり知られていませんが、長久手の戦いで家康に勝利をもたらす結果となった、16歳の武将・丹羽氏重の武勇伝が伝わっています。関ケ原の合戦以降は放置され、雑林に覆われていた岩崎城ですが、発掘調査で遺構が見つかり、小さいながらも見どころがあるお城です。
お寺・神社

小牧長久手の戦いの勝敗を見つめた色金山歴史公園で家康は天下をつかむ夢を見た?

1584年に始まった「小牧長久手の戦い」、家康が軍議を開いた「色金山歴史公園」は、緑に囲まれた静かな散策道が作られていて、史跡巡りを楽しむことができます。家康が腰かけたと言われる床机石があり、主戦場となった「古戦場公園」あたりを眺めることができます。色金山周辺にある、長久手の合戦ゆかりの場所をご紹介します。
戦国時代

小牧長久手の戦いの結果と古戦場の場所は?秀吉は負けて勝ち家康が勝って負けた戦い!?

1582年の本能寺の変で織田信長が討たれ、戦国の世がまた混乱の中へ引き戻された1584年におこった、羽柴秀吉と徳川家康の「小牧長久手の戦い」。戦いでは不利だった秀吉が、戦略的に勝って天下を手にし、戦術的には勝っていた家康が、秀吉に服従することになった、もう1つの天下分け目の戦いです。今も残る古戦場跡をご紹介します。
お寺・神社

鳳来山東照宮のアクセス駐車場とご利益は?階段で上がっていくのは覚悟が必要!

愛知県新城市の鳳来山東照宮は、日光、久能山と並ぶ3大東照宮の1つ。苔むした鳥居や手水舎の屋根は、時代の古さを物語っています。鳳来山東照宮へ行くには、下から1425段の階段を上がって行くか、山頂の駐車場から歩いて行くかの2択。体力と相談しながら選んでくださいね。鳳来山東照宮のアクセスやご利益についてご紹介します。
【麒麟がくる】

長篠の戦いは長篠城から始まった!鳥居強右衛門の手柄と長篠城址史跡保存館の見どころは?

織田・徳川連合軍と武田軍が戦った長篠設楽原の合戦は、武田信玄の死去した後、家督を継いだ武田勝頼が東三河侵攻を開始、長篠城を取り囲んだところからスタートします。戦国の流れを変えた長篠の戦いで、命をかけた勝負に挑んだドラマが生まれました。長篠城の現在と、長篠城址史跡保存館の見どころについてお伝えします!
【麒麟がくる】

長篠の戦いの場所の現在は?信長本陣と勝敗を決めた馬防柵!資料館と信玄塚は必見です

桶狭間の戦いから15年、織田・徳川連合軍は上洛を目指す武田信玄の侵攻を止めるべく戦いを繰り広げていました。武田の騎馬隊に翻弄され、三方ヶ原の戦いで惨敗、けれどその直後の信玄の死によって、形勢が変わっていきます。信長本陣跡や激戦区に再現された馬防柵、火縄銃が展示されている資料館、信玄塚についてお伝えします。
【麒麟がくる】

小牧山城の石垣は信長が築き家康が改修?見どころとアクセス駐車場は?

織田信長は桶狭間の合戦で勝利した後、次は美濃を攻めるために、小牧山に城を築きました。4年後に美濃を手中に収めた信長は、岐阜城へ居城を移したために、小牧山城は廃城になってしまうのですが、17年後に家康が改修を行い、犬山城の秀吉と対峙します。歴史ロマンが漂う小牧山城の見どころをご紹介します!
岐阜県

関ヶ原ウォーランドは武将人形が永遠に戦う珍スポット!アクセスは?

関ヶ原の古戦場近くに、いまだに武将たちが戦いを続けているテーマパーク「関ヶ原ウォーランド」では、等身大の武将人形たち248体が関ヶ原の戦いを再現しています。真剣な顔して戦ってる武士もいれば、泣きそうな顔して逃げ腰になってる足軽がいたり、戦場なんだけど、くすっと笑える、そんな珍スポットをご紹介します。
岐阜県

関ヶ原の戦いの場所の現在は?決戦地や陣跡と関ヶ原古戦場記念館で戦国体験をしよう!

天下分け目の戦いとなった関ヶ原の戦いは、徳川家康率いる東軍と石田三成率いる西軍に武将たちが分かれて、命をかけて戦った合戦です。現在、関ヶ原に残る古戦場跡は、死闘を繰り広げたなんて思えない、静かな日常の中にひっそりと残されています。関ケ原の戦いの場所、決戦地や陣跡と、関ケ原古戦場記念館をご紹介します。
愛知県のお城

岡崎城は見どころいっぱいの徳川家康生誕の城!岡崎公園のアクセスと駐車場ナビ

岡崎城は徳川家康公が生まれ、立身出世がスタートしたお城です。岡崎城の特徴ある石垣や360度のパノラマが広がる天守の展望台、家康公ゆかりのスポットが点在する岡崎公園、家康公が生まれてから江戸幕府を築き上げるまでの生涯をわかりやすく伝える三河武士のやかた家康館などの見どころと、アクセス、駐車場についてご紹介します。
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました