溝旗神社(岐阜市)の御朱印は飛行機が人気!お月夜参りで叶える満月の願掛けとは?

岐阜市にある溝旗神社(みぞはたじんじゃ)では、飛行機の御朱印がいただけるってご存じですか?

飛行機の御朱印、しかも戦時中のゼロ戦や飛燕、最新設備のステルス戦闘機の御朱印がいただけるなんて、とっても不思議な気がします。

この記事では、溝旗神社と境内社・肇國神社(ちょうこくじんじゃ)の御朱印と、満月の夜に行われるお月夜参りの御朱印についてご紹介します。

溝旗神社へお参りに行かれる時はぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

溝旗神社の御朱印の時間は?

岐阜市溝旗神社の拝殿

溝旗(みぞはた)神社の御朱印は、拝殿に向かって右側にある社務所にて、9:00~16:00に授けていただけます。

溝旗神社でいただける御朱印は、

  • 溝旗神社
  • 肇國(ちょうこく)神社の航空技術の礎3種の御朱印
  • 月替わり御朱印
  • 神話御朱印
  • お月夜参りの御朱印

溝旗神社の御朱印は、中心の社印が「神社」の文字を「みそはた」とひらがなで囲んでいます。

溝旗神社のご祭神は、スサノオノミコト(牛頭天王)と天照大神(アマテラスオオミカミ)、御利益は「厄除け」「除災開運」「疫病除け」「芸能上達」とされています。

肇國神社の飛行機の御朱印

岐阜市溝旗神社の境内社・肇國神社
肇國神社と月変わり御朱印

溝旗神社の西側にある境内社「肇國(ちょうこく)神社」の3種類の御朱印は、「零戦」「飛燕」「X-2」の飛行機印が押された珍しい御朱印です。

  • 零戦:零式艦上戦闘機(ゼロ戦) 戦後破棄処分されたものの、復元機は数台あり。
  • 飛燕(ひえん):三式戦闘機 日本の現存機は1機のみ、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館で所蔵。
  • X-2:国産ステルス研究機(先進技術実証機、2016年に初飛行)

肇國神社は、もともと各務原市の航空自衛隊岐阜基地にあった神社でしたが、終戦直後に米軍に取り壊される恐れがあったため、溝旗神社に遷されました。

ご祭神は天照大神(アマテラスオオミカミ)、製鉄・鍛冶の神さま天目一箇命(アメノマヒトツノカミ)、飛行兵の英霊が合祀されています。ご利益は「航空安全」「航空整備開発」「運気上昇」とされています。

月替わり御朱印(各月1日~末日まで)は、その月のデザインに「肇國神社」の3種類の飛行機が1枚におさめられています。

神話御朱印

神話御朱印は第1話から第6話まであり、溝旗神社のご祭神スサノオノミコトが8つの頭8つの尾を持つヤマタノオロチを退治したときの神話が描かれています。

6枚揃うとストーリーが完成、御朱印帳を神話絵巻にすることができます。現在の6話は第1弾となっているので、また別のストーリーで神話御朱印がスタートするかもしれません。

神話御朱印は各話なくなり次第終了です。

溝旗神社(みぞはたじんじゃ)
住所:岐阜市溝旗町3-1
電話番号:058-262-9437
御朱印受付時間:9:00~16:00
スポンサーリンク

お月夜参りの御朱印と満月の願掛けとは?

岐阜市溝旗神社のお月夜参りの御朱印

満月の夜限定の御朱印は2種類あります。どちらも夜空を思わせる紺色の御朱印です。

  • 牛頭天王社・溝旗神社(夜空に満月のデザイン・金の文字)
  • 溝旗神社・肇國神社(夜空に銀色の3機の飛行機が並ぶデザイン)

溝旗神社では毎月旧暦15日、神さまの力がみなぎる満月の夜に「お月夜参り」が行われています。

お月夜参りでは、その月が無事に過ごせたことの感謝と、来月に叶えたい目標を神さまに伝えて祈願します。満月の願掛けは、大きな目標に向かって、毎月小さな願いを1つずつ叶えていくんですね。

新月から満月は、月が満ちていくようにパワーを吸収して願いを叶え、満月から新月は、月が欠けるように災いや支障のあるものを整理して消し去ります。

満月の夜は境内の常夜灯に明かりが灯り、拝殿に上がる階段にはろうそくが置かれます。19:30~「満月祭」が行われ、誰でも参列することができます。

御朱印帳は満月の夜に飛び立つ飛行機のデザインで、まるで絵本の1ページみたい、とっても幻想的な御朱印帳です。お月夜参りに御朱印を購入すると、満月に3機が飛んでる特別な御朱印がいただけますよ。

稀月(ブルームーンなど)には、特別カラーの御朱印帳と御朱印が登場します。通常の御朱印帳の裏面は飛行機が飛んでいるんですが、特別バージョンはロケット! 御朱印のカラーもブルーになります。

お月夜参りの御朱印は全部揃えたくなるデザインで、通いたくなっちゃいます。

満月の夜限定の、満願成就のお守り「満守(みちまもり)」もあります。夜空のような紺色の地に、黄色く輝く満月が浮かんだお守りで、満月の光を浴びた美濃手すき和紙のお札が入っています。

溝旗神社のお月夜参り2022
6月13日(月)
7月13日(水)※ちょうちん祭り
8月12日(金)
9月10日(土)※中秋の名月
10月10日(月)
11月8日(火)
12月8日(木)
お月夜参り授与所受付:17:00~20:00
スポンサーリンク

溝旗神社のアクセス駐車場は?

岐阜市溝旗神社の鳥居

名鉄名古屋本線「名鉄岐阜駅」の北側、ぎふロフトの前の道を東へ向かい、350mほど歩くと左側に「溝旗公園」があります。公園内を北へ歩いて行くと、溝旗神社の鳥居にぶつかります。

名鉄岐阜駅から溝旗神社までは徒歩10分くらいです。JR東海道本線「岐阜駅」からの場合は、北側にある名鉄岐阜駅へ向かいます。溝旗神社まで徒歩15分ほどかかります。

車の場合は、県道157号線「神田町6」の交差点を東へ向かい、400mほど先にある「東金宝町3」の交差点を右折(南へ)します。120mほど行くと右側に入り口があります。

入り口(神社東口)への道路も、入り口も狭いので、気をつけてくださいね。

岐阜市溝旗神社の入り口

手水舎の手前で右へ行くと社務所があり、その前に3~5台ほどの駐車スペースがあります。

お月夜参りの時は近くのコインパーキングが便利です。

三井のリパーク岐阜溝旗町2丁目駐車場

住所:岐阜市溝旗町2-7(5台)
料金:8:00~19:00 60分200円・19:00~8:00 60分100円
※溝旗神社の北側

タイムズ岐阜溝旗駐車場

住所:岐阜市溝旗町4-13(8台)
料金:30分100円、最大料金8:00~19:00 500円・19:00~8:00 300円
※天王坊稲荷神社の南側

名鉄協商パーキング岐阜白山町

住所:岐阜市元町5-39(5台)
料金:40分200円、最大料金入庫~24時間 900円
※溝旗公園北、御鮨街道沿い

>>溝畑神社がある岐阜市の観光情報はこちら【楽天たびノート】

※情報が変更されている場合もありますので、公式サイトなどで最新情報をご確認くださいね。

↑溝旗神社は「御朱印でめぐる東海の神社」の、ぜんぶ願いを叶えたい!総合運アップの神社で紹介されています。

スポンサーリンク

さいごに

岐阜市溝旗神社と境内社・肇國神社の御朱印と神話御朱印、お月参りの御朱印と願掛け、アクセスと駐車場についてお伝えしました。

毎月のお月夜参りで少しずつ願いを叶えながら、大きな目標を達成できたらいいですよね。

機会があればぜひお月夜参りにもお出かけくださいね。

error: Content is protected !!